カテゴリ:その他( 133 )

初日の出

初日は今年もとおの山から拝みました。

e0110940_16043587.jpg

今年はもうすこしブログアップしょうと思っています。

by machiko11m | 2018-01-01 16:03 | その他 | Comments(2)

台湾萬歳

周南市出身の酒井充子監督の映画『台湾萬歳』が10月12日に1日かぎりだが、ムービックス周南で上映される。

同作は、台湾の人々を映した『台湾人生』『台湾アイデンティティー』に続く、酒井監督の台湾3部作の完結編。
「変わりゆく台湾」を描いた前2作に対し、『台湾萬歳』では「変わらない台湾」が捉えられているという



e0110940_20553653.jpg



台湾には観光で、それも一度だけだが、優しく、どこか懐かしい感じがして、景色も食べ物も美味しいよい旅だった。

(http://madamrose.exblog.jp/22384724/)

なかなか時間もとれないし猫もいるが、来年あたり、娘と行きたいねと話している。

「台湾人生 」読み直して見よう。

e0110940_19185109.jpg

by machiko11m | 2017-10-06 21:02 | その他 | Comments(0)

2017年 元旦

新年おめでとうございます。

とおの山山頂より初日を拝む
e0110940_22165748.jpg


お正月用アレンジメント
e0110940_22174419.jpg

by machiko11m | 2017-01-03 18:53 | その他 | Comments(0)

初春 三猿

新春のお喜びを申し上げます。

暖かで穏やかな年明けとなりました。
とうの山から拝む初日も輝いていました。

e0110940_1637308.jpg



今年は申年、のごみ人形の三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)の土鈴です。
私の三猿はニューバージョンで もっと見たい・言いたい・聞きたいでいきましょう。
ブログの更新も今年の目標です?


e0110940_1645572.jpg


本年もよろしくお願いいたします。
by machiko11m | 2016-01-01 16:48 | その他 | Comments(0)

トンボの会視察研修旅行 (二) (神戸 長田地区)

トンボの会二日目は神戸長田地区へ
震災で破滅状態になった長田の町を「NPO法人、シニアしごと創造塾」の方に案内していただきました。
長田の町の復興のシンボルとして作られた「鉄人28号モニュメント」
こぶしをエイッと青空に突き出した力強く、躍動感にあふれたポーズが決まってます。

長田地区は被災はしたが焼け残った昔ながらの商店街と倒壊、火災によって焼失し復興した町と二つの顔をもっています。
路地裏のお地蔵さん、慰霊碑、追悼碑に町の人々の深い思いを感じ、住民の皆様の付き合いが活発なのか町のあちらこちらに見かけた喫茶店など、見事に再生・復興した町を、地域の防災は地域住民の結びつきが大切であるということを実感しながら巡りました。

e0110940_111216.jpg


e0110940_1164856.jpg

by machiko11m | 2015-07-13 01:21 | その他 | Comments(0)

視察旅行 (一) 姫路 淡路島

7月に入りました。梅雨の合間を縫って
 姫路 淡路島 神戸へと行ってきました。
トンボの会の視察研修旅行で 総勢40名です。
e0110940_10333416.jpg


まずは平成の大修理を終えた姫路城に。
「白鷺城」美しいお城です。

e0110940_815476.jpg


e0110940_8185393.jpg

西の丸前の広場で記念写真です。
e0110940_8264819.jpg


明石海峡大橋を渡り淡路島へ
e0110940_10162635.jpg

北淡震災記念公園では野島断層を見学
地面の亀裂に地震のすさまじさを見ました。
e0110940_10131998.jpg


e0110940_10134889.jpg


e0110940_10141251.jpg

by machiko11m | 2015-07-05 11:36 | その他 | Comments(0)

吉田松陰カレンダー

新しい年が始まりました。

三が日はお天気がよくても寒気強くて 恒例初日の出登山も取りやめ、冬ごもり、引きこもりの今年のお正月でしたが、
昨日やっと初詣 宮島厳島神社へ。

e0110940_15303669.jpg


思っていたほどの混雑ではありませんでしたが、ゆっくりのんびり宮島散策は人が多くてまた日をあらためてとし、 厳島神社お参りのあと 名物あなご飯を。
sarasvatiでコーヒーいただいて、渋滞にも合わず(上りはかなりの渋滞でしたが)早めの帰宅。

e0110940_1534217.jpg


e0110940_15341983.jpg


 年賀状の整理をしながら大河ドラマ「花燃ゆ」を見ました。
今年はいつものカレンダーにくわえて いただいた「吉田松陰」カレンダーもかけてみましょうか。


e0110940_15445775.jpg


e0110940_15451469.jpg




















怠け体質は松陰カレンダー掛けても 無駄なような気がしますが、
のらりくらり更新ブログ 今年もよろしくお願いいたします。

まだ松の内とはいえ、そろそろ普通の日がいいかな。
by machiko11m | 2015-01-05 15:59 | その他 | Comments(0)

バルテュスの猫 菊次郎

太平洋高気圧ついに上昇せずに今年の八月は終わり九月に入りました。

先週末の京都行きも去年に比べたら、ずっと楽にすごせましたが、いまひとつパンチのたりないような、不完全燃焼気味の夏でした。

目的の「バルテュス展」
e0110940_14148.jpg
 

バルテュス曰く この上なく完璧な美の象徴という少女の画は
あやういバランス感でなりたっている感じが特異的ですが、彼の描く猫は確かな存在感で興味ひかれます。
e0110940_1415063.jpg


e0110940_1422812.jpg
e0110940_1424848.jpg

猫=バルテュスかもしれないね。 猫って不思議で神秘的な生き物だから。


6月に保護した猫 シロちゃん 二ヶ月すぎても里親みつからず、いまだ居候中ですが、
ワクチン接種もすみ、元気にすごしています。器量はいまひとつですが、手のかからないいつもごきげんのかわいい子です。FBにも載せましたが シロという名前のほか 最近菊次郎とよんでいます。菊次郎の名前の由来は?  ヒント*です。

e0110940_1463519.jpg


思いがけない二匹猫との生活 毎日がドタバタとすぎていきますが、秋はすこし落ち着いて読書など
まずは バルテュスも挿絵を描いた「嵐が丘」を再読しましょう。 忘れていた痛さや熱さを思い起こさせられるかも、、、

e0110940_144814.jpg

by machiko11m | 2014-09-02 01:50 | その他 | Comments(2)

水よ 水よ きれいな水よ。 名水サミット in 周南

八月 夏本番なのに 台風の影響で不安定な天気が続いていますが、

8月1日は水の日ということで 周南市で開催された名水サミットに参加しました。

e0110940_91573.jpg


シンポジウムは事例発表と地元名水紹介
e0110940_915862.jpg

事例3件は
「ホタル飛び交う里・長穂」

「周南市に生息するオオサンショウウオ」

「渓流の生きるゴギ」

地元名水紹介は「潮音洞と清流通りについて」

それぞれの発表者が ホタル、オオサンショウウオ、ゴギ いずれも水のきれいな所にしか見られない。川は生命にとってどんなに大切か、これらの生物は水環境のバロメーターなんだと示されました。

背中に星座のような斑点を持つゴキ

生息域の調査を佐波川や錦川などで長年続けられている奥田氏の話で印象に残ったのは 
「生物は生きるために(種をのこすため)時代や地球の変化にあったいろんな方向性をもっている」、
「水温20度のところにしか住まないといわれるゴギも23~24度の川に住んでいるのか確認されている」等です。


映画監菅原浩志氏の基調講演「水は最高の女優」の後 人と生き物の共生できる川等の水環境を考えるパネルディスカッションが行われたのですが、途中退座(長時間にわたるシンポジウムは一般参加者には少しハードかも)
水と生き物 どのような共生の方向性があるのか 人は生物の命をつなぐために何をしなければならないかをもっと聞いてみたかった。残念でした。
e0110940_94197.jpg

by machiko11m | 2014-08-07 09:07 | その他 | Comments(0)

Listen!

ヤマハ大人の音楽レッスンの発表会 終了しまた。

生徒のみなさんのステージ演奏(私もなんとか歌い終えました)
のあと講師演奏がありました。

ボーカル ギター ドラムの先生方は ビヨンセの " Listen "を
♪ Listen to the song here in my heart~~ 心に染みます。

e0110940_025158.jpg


サックスの講師陣は スティビーワンダーの " I wish " を演奏されました。

e0110940_029196.jpg


I wish those days could come back once more
Why did those days ev-er have to go
Cause I love them so

かっこよすぎる!! しびれました。
by machiko11m | 2014-03-05 00:49 | その他 | Comments(2)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧