カテゴリ:モチーフは花( 107 )

はじめての刺繍  サンプラー

発売中の「暮らしの手帳」特集{はじめての刺繍}のページ 基本のステッチが載っています。
アウトライン、クロス、サテン、チェーンなどのステッチです。

e0110940_2484345.jpg


e0110940_2595450.jpg


この基本のステッチを小学校の時(中学校かもしれない、あまりに昔で記憶おぼろ)家庭科の時間に習いました。
その時の刺繍のサンプラー、今も手元にあります。
家庭科の課題はいつも母がやってくれていましたので、初めて刺繍をならったとは思えない出来栄え。
家庭科はいつも「5」。 
先生はきっと見抜いていただろうとおもいますが、母への評価ですね。
、、、 実技ではなくテストのほうは一応がんばっていましたが、、

台布はところどころシミがういていますが、刺繍糸の色はいまだ鮮やか。
軽く洗ってうすく糊をかけてアイロンでピンとさせました。

e0110940_2524248.jpg


e0110940_2531665.jpg


e0110940_312936.jpg


秋の夜、 気持ちもうす糊かけたようにすこしピンと、 大切にしなくっちゃ。
by machiko11m | 2010-10-06 03:03 | モチーフは花 | Comments(6)

the 21st night of September


9月21日はまずはこの曲で Earth, Wind & Fire ”September” ノリのよい曲で踊りたくなりますね。

Do you remember the 21st night of September?
Love was changing the minds of pretenders
While chasing the clouds away

Our hearts were ringing
In the key that our souls were singing.
As we danced in the night,
Remember how the stars stole the night away

Ba de ya - say do you remember
Ba de ya - dancing in September
Ba de ya - never was a cloudy day



そして明日22日は中秋の名月ですが、一日早い月をさきほど撮ってみました。昨日から残暑ぶり返しているせいか、夜になっても蒸し暑く秋は感じられませんが、月はきれいでした。
e0110940_2335239.jpg



今日プール帰りによったスーパーのお花屋さんで買った中秋の名月セット(コスモス、リンドウ、菊 )ススキが入っていなかったのが残念。。
明日は雨模様で月見は無理みたいです。黄色い菊を月に見立ててお月見しましょう。

e0110940_23371549.jpg


e0110940_23354778.jpg


e0110940_23355624.jpg

by machiko11m | 2010-09-21 23:41 | モチーフは花 | Comments(5)

秋の蝶


雨が降って少し涼しくなりましたが、まだ残暑がきびしいですね。
日中の強い日差しをさけてか、一匹の蝶が車の中に入ってきました。
冷房の効いた車は居心地よいのでしょう。なかなか外へでません。

キチョウ?それともモンキチョウ

これから咲く秋の花の蜜をたくさん吸ってほしいですね。

e0110940_23152349.jpg



これから始まる秋の夜長に じっくり読書を 詩集もいいですね。

やがてその蝶がみえなくなると     中原中也

秋の夜は、はるかの彼方に、
小石ばかりの、河原があつて、
それに陽は、さらさらと
さらさらと射してゐるのでした

……

さて小石の上に、今しも一つの蝶がとまり、
淡い、それでゐてくつきりとした
影を落としてゐるのでした。

やがてその蝶がみえなくなると、いつのまにか、
今迄流れてもゐなかつた河床に、水は
さらさらと、さらさらと流れてゐるのでありました……

「一つのメルヘン」(『在りし日の歌』より)
by machiko11m | 2010-09-09 23:18 | モチーフは花 | Comments(3)

”いのちのいっちょうめ ” の花束


Marioさんのブログによると今年の 全日本吹奏楽コンクール中国大会で岐陽中学校が、金賞を受賞し、全国大会への出場を決められたとか。
すごいですね。頑張ってほしいですね。

NHK全国学校音楽コンクールも山口県の代表が決まり5日には中国大会へ。
先日その山口県大会の模様をテレビで見ました。

e0110940_033630.jpg


今年の課題曲 テーマは「いのち」

□小学校の部 「いのちのいっちょうめ」
  作詞:里乃塚 玲央 作曲:横山 裕美子
□中学校の部 「I ♥ ×××(アイ・ラヴ)」
 作詞・作曲:愛 編曲:上田 真樹
□高等学校の部 「いのち」
 作詞:谷川 俊太郎 作曲:鈴木 輝昭


 小中高、どの曲もいいですね。詩がいいです。



小学校の課題曲  ”いのちのいっちょうめ”から

♪ なにかができるって 花たばのよう
  もらっても あげても
  勇気がわくね


  どんな花をたばねているのでしょうか。


by machiko11m | 2010-09-01 23:55 | モチーフは花 | Comments(2)

南アフリカの国花 プロテア  

雨と寝不足の6月が尽き
今日から7月 梅雨はつづきますが今朝は雨止んでます。

サッカー 日本健闘しましたね。
次回ワールドカップ開催地はブラジルだそうです。
今回の南アフリカとおなじくらい遠い国ですが、日本にとっては関係深い国です。
4年後が楽しみです。
南アフリカの国花は[キングプロテア」
茎先につく花(頭状花序)直径が20センチ~30センチの大きく美しい花です。

このプロテアの花は日本へは多数の種類が南アフリカやオーストラリア、ニュージーランドから切り花として輸入され出回っているようです。
昨日スーパーのお花やさんでもみかけました。

e0110940_10592359.jpg


印象の強い花なのであっさりと一輪挿しに

e0110940_1104487.jpg


e0110940_10595862.jpg


b.s.様のブログで知ったギャラリー「あ・でゅまん」でもとめた 細長い布マットの上に置きました

ギャラリー「あ・でゅまん」はなるほど雨がよくあう 素敵な空間でした。

e0110940_113566.jpg


e0110940_111569.jpg



e0110940_1111553.jpg

by machiko11m | 2010-07-01 11:08 | モチーフは花 | Comments(3)

ジューンブライドは妖精色

梅雨はまだまだつづきますが、六月は今日で終わり
ジューンブライドの花嫁も今日一日となります。

先日雑誌でみかけた 花嫁用のヘッドドレス
フラワーショップ[ル・ベスベ」高橋郁代さんの作品です。

e0110940_215369.jpg


e0110940_2154699.jpg


(グラビアでみるかぎり)フランネルフラワーとライスフラワーだけのシンプルな花冠が
花嫁の可憐さをひきたててます。

e0110940_2161071.jpg


ジューンブライドという名のあじさい
 甘く温かいにじんだようなテンダーピンク 妖精色です。

e0110940_2292391.jpg
 
by machiko11m | 2010-06-30 02:29 | モチーフは花 | Comments(4)

ワンダーランドに咲く花 トケイソウ


白ウサギがチョッキを着て懐中時計を見ながら「大変だ~!遅刻しちゃう!」と大慌てでアリスの前を横切ったのが「不思議の国のアリス」の物語の始まりです。


ルイスキャロル「不思議の国のアリス」 ジョン・テニエルの挿絵の白うさぎです
時計の針は何時を指しているかしら 11時40分?

e0110940_1405613.jpg
 

ディズニーのアニメのアリスも可愛いし新潮文庫の金子国義のアリスの絵もいいけど
テニエルの挿絵が一番雰囲気がでています。

e0110940_1423032.jpg


今日見かけたトケイソウ ふしぎな花です。ワンダーランドに咲いているかもしれませんね。

e0110940_1431444.jpg

by machiko11m | 2010-06-24 01:46 | モチーフは花 | Comments(3)

鉄線で作られた草花


気温はそうでもないけど湿度が高い。

ジメジメねっとりの不快感を熱いコーヒーで追い払おうと
なぎさコーヒーに出かけました。。

コーヒーを飲み終わったあと、二階で開催中のハセガワタカシの作品展をのぞいてみました。

e0110940_2385295.jpg


芽生えの双葉 ロータス、タンポポ
鉄線で作られた草花というよりオブジェ。

e0110940_2395571.jpg


e0110940_23153182.jpg

無機質な鉄線というマテリアルの造形は いまの湿った季節にしばしのドライ感を感じさせて
くれるようで、雨の色とおなじようにブルーになりかかっていた気分もUPです。
by machiko11m | 2010-06-21 23:18 | モチーフは花 | Comments(2)

水無月   エアープランツ

今日から六月 歳時記の六月の季語にエアープランツは見当たらないけど
そもそもこの植物に季節はあるのかしらとも思うけど、、
水無月にちなんで??空気中の水分で育つエアープランツを up
色とりどりの花にすこし飽く頃、
無機質感がクールです。
e0110940_3518100.jpg



Wikipediaより水無月の由来。

文字通り、梅雨が明けて水が涸れてなくなる月であると解釈されることが多い。、逆に田植が終わって田んぼに水を張る必要のある月「水張月(みづはりづき)」「水月(みなづき)」であるとする説も有力である。他に、田植という大仕事を仕終えた月「皆仕尽(みなしつき)」であるとする説、水無月の「無」は「の」という意味の連体助詞「な」であり「水の月」であるとする説などがある。梅雨時の新暦6月の異称として用いられるようになってからは、「梅雨で天の水がなくなる月」「田植で水が必要になる月」といった解釈も行われるようになった。
by machiko11m | 2010-06-01 03:55 | モチーフは花 | Comments(3)

あの赤い花は何の花?  二十歳の原点表紙

b.s.さんのひさしぶりの更新ブログを拝見していると、「二十歳の原点」の本の背表紙が目に入りました。

「独りであること、未熟であること、これが私の二十歳の原点である。」

e0110940_1012230.jpg


昨年新装版が発刊されましたが、わたしが知っている「二十歳の原点」は黒地に赤い花が装丁されたもの。
ひさしぶりに読み返してみたいと 本棚さがすも見当たらない
もうずいぶん前(1971年新潮社より発刊)の本だから処分したのでしょう。

文庫本はいまも黒地に赤い花が装丁された表紙だそうです。あの赤い花はなに?薔薇ではなかったみたい。
もう一度手にとって見たい。本屋にいかなくっちゃ。

彼女がよく通った荒神口の「シアンクレール」は跡形もなく消えてしまって 
今あるのは「ろくよう」こと六曜社くらいでしょうか・・京都に旅した時に寄ってみようかとおもいながら(先月の京都行きのときもお店の前は通りましたが)なかなか入れずにいます。ドーナツが美味しいと旅ガイドにありました。次回京都旅行のときには きっと。


今朝の庭のバラ ベルベットレッドの オマージュ・ア・バルバラ

e0110940_1014135.jpg

by machiko11m | 2010-05-28 10:07 | モチーフは花 | Comments(5)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧