カテゴリ:季節の植物( 73 )

寒牡丹 山口龍蔵寺

山口龍蔵寺へ
e0110940_2211773.jpg


寒さを想定してしっかり着込んだので体は暖かい
けれど、 忘れていました 手袋を 
指の爪って寒さを一番感じるところかもしれない
かじかんだ手でシャッターを押したのでブレ気味

有名な銀杏の木 葉はすべて落ちていました 冬の木は枝だけのシンプルさがいい。

e0110940_2224328.jpg


本堂内の寒牡丹

e0110940_2225360.jpg


牡丹ってたくさんの色があるのですね

e0110940_22254934.jpg
e0110940_22262011.jpg

まるでバラ オールドローズのようです。
e0110940_22274032.jpg


e0110940_2229337.jpg

黄色いボタンってめずらしいのでは?

e0110940_23394528.jpg

いわゆる牡丹色でしょうか
e0110940_22351186.jpg




寺院内の各所に飾られていた縮緬のお人形ともよく合いますね
e0110940_22361884.jpg


e0110940_22344061.jpg

by machiko11m | 2012-01-14 22:40 | 季節の植物 | Comments(4)

リュウノヒゲ 青い玉をさがして

明日で松があけます。いただく年賀状もそろそろ終わり
年賀状の作成ソフト(筆王)の整理をはじめなくてはと思っています
いつも年の瀬おしせまりバタバタとした中でとりかかる年賀状
来年の年賀状こそ余裕でいきたいとおもっていますが、、さて?

今年の年賀状のデザイン(というほどのものではありませんが)は  
バラの写真(庭のアブラハムダービー) これはお花が好きな女性の方に
登山の記念写真(比婆連山伊良谷山頂上での姿写真)は日頃ご無沙汰の方や山仲間に
そして 干支にちなんだ植物の写真をはりつけて作成した賀状と3パターンです。

今年の干支は辰 (龍 竜)
リンドウ(竜胆)かリュウノヒゲ(龍の髭)か迷いましたが、
青い実を持つリュウノヒゲにしました。

e0110940_112704.jpg



竜の玉深く蔵すといふことを  高浜虚子


冬でも青々としたリュウノヒゲ、下草として庭によく植えられています。
今の時期、青い実をつけますが、この実を竜の玉といいます。
葉をかきわけてみないと見つけられません。

虚子のこの俳句もそんなドラゴンボールクエストを詠んだのでしょうか
「深く蔵すといふことを」 という止め方が面白いですね。


これはコクリュウ 黒い玉です。

e0110940_1134045.jpg

by machiko11m | 2012-01-07 11:36 | 季節の植物 | Comments(1)

2012年 サザンカ花言葉 夜明けは近い

毎年恒例とおの山初日の出参拝登山 今年は頂上でのお接待の手伝い(公民館主催)で朝4時出発
滑口から登りました。

頂上広場に鍋を持ち込んで ぜんざいと甘酒を作って日の出を待ちました。
e0110940_2191612.jpg

甘酒 ぜんざい ともに完売(といっても無料です)
e0110940_21103849.jpg

頂上から見渡せる市内の夜景(コンビナート)は結構明るい
e0110940_2110187.jpg

地区のコミュニティ会長と婦人部の方々と記念写真 夜明けを待ちました。
e0110940_21535678.jpg

けれど 星はまったくみえず、雲はかなり厚いもよう、
結局初日は拝めなかったけれど、地域の皆さんと今年もよろしくのご挨拶
e0110940_2111534.jpg


始まったばかりの2012年 さてどのような年になるのでしょうか?

たくさんのお花に出会いたいですね。 今年最初のお花はとうの山頂きのサザンカの花

e0110940_2111581.jpg


花言葉は「困難に打ち勝つ、ひたむきさ」

花も嵐も踏み越えてとありますが、
ここは花を友としてへこたれることなく元気でいきたいものです。
by machiko11m | 2012-01-01 21:23 | 季節の植物 | Comments(2)

猫に小判 

今日は晦日、明日は大晦日 猫の手も借りたいほど忙しい?
けれど 狸寝入りをきめこむ 居候君
君は狸ではなく猫ですぞ
e0110940_22512195.jpg



黄色いセンリョウ(千両) お向かいさんからのいただきものです。

小判色(黄金色)のセンリョウに全く無関心の猫
猫に小判とはこのことを言うのでしょうか 
by machiko11m | 2011-12-30 23:00 | 季節の植物 | Comments(2)

蝋梅

来年にはお庭の整理をされるというお茶の先生から
今年でこの木も見納めだからと
蠟梅の枝を切っていただきました。
黄葉が残っていますが、蕾もたくさん。
大きな器のない我が家です。
まずは 庭先のツボ(めだか鉢)に

e0110940_10171126.jpg



臘梅や世は混沌のままなるに   後藤昌治

今年も残すことあと7日 さて今日からぼちぼちはじめますか まずは年賀状書きですね。
by machiko11m | 2011-12-24 10:19 | 季節の植物 | Comments(4)

シクラメンとポインセチア 

シクラメンとポインセチア
クリスマスが近づくとお花屋さんの店頭に並びますね

e0110940_2350363.jpg


この歌も定番ですね


山下達郎ライブ
たっぷり楽しみました。
三時間一度もステージから下がることなく歌い続けるそのパワー
アカペラコーナー  マイクなしでもホール後ろまで届くはりのある声
驚き 感動
キャリアがうむプロ意識と
音楽性という言葉があるけれど、(その意味はよくわからないけど)
たしかな音楽性をかんじられる素晴らしいステージでした。

e0110940_2351710.jpg


ネット先行予約で券をとってくださったSちゃんのママ ありがとうございました。
ファンクラブの方々にもまけない良い席でした。
by machiko11m | 2011-12-19 23:56 | 季節の植物 | Comments(0)

クッキー作り

週末に行われる地区の文化祭のためのクッキーを焼きました。
公民館調理室のガスオーブン使用 
レーズンとヨモギの二種類です。
ヨモギは今春、鹿野で摘んで冷凍しておいたヨモギを使いました。
よもぎ餅もいいけれど 洋風ヨモギクッキー 美味しくできあがりました。

e0110940_11194557.jpg


e0110940_11195663.jpg


一袋100円で販売 収益は地区社協の活動費となります。

e0110940_1121898.jpg


e0110940_12183913.jpg

by machiko11m | 2011-10-14 11:23 | 季節の植物 | Comments(3)

十三夜

今日は旧暦の9月13日
『十三夜』です。

満月の少し手前の十三夜 
完全真ん丸ではなくすこし楕円形なのが風流ですね。
私のデジカメではこれが限度

e0110940_2334779.jpg



この時期 東の空に明るく輝いている☆は 木星。
肉眼では見えないのですが、天体望遠鏡でみると縞模様がみえるそうです。

ホルスト作曲 組曲「惑星」より木星


by machiko11m | 2011-10-09 23:05 | 季節の植物 | Comments(7)

風鈴

秋めいた日が続き夏も終わりとおもいきや また 蒸し暑さがぶりかえしてきました。

風鈴の音より 虫の声がそろそろ出番ですね。 昨日つるしておいた風鈴をかたづけました。

e0110940_615520.jpg


江戸風鈴 絵柄は花火 

そういえば 今年一度も花火を見にいかなかった。 

hibanaを散らした夏も終わり。
by machiko11m | 2011-09-09 06:18 | 季節の植物 | Comments(5)

七夕 短冊

七夕は例年梅雨最中なので晴れはなかなか期待できないですね。
ことしも雨はなんとかふらずに済んだけど曇り空でした。
織姫、彦星の年に一度の逢瀬はできたでしょうか

七夕明けた日の午後 家の前で短冊を見つけました。 

かぞくがしあわせになりますように

名前が書かれていたので近所のお子さんということがわかりました。

明日の朝、届けておきましょう。
旧暦の七夕にもう一度お願いできるといいですね。

e0110940_0523626.jpg

by machiko11m | 2011-07-09 00:56 | 季節の植物 | Comments(2)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧