2011年 12月 01日 ( 1 )

晩秋東京 音楽喫茶めぐり(with ojigi-chan)


まずは 渋谷マークシティーのすぐそば,
滞在しているホテルから歩いて3分もかからない近さにある
BAR MUSIC

写真ではぼんやりでしか写ってないけれど 
アナログレコードを収納した棚 DJブース カウンター
間接照明がやさしいおしゃれな店内

e0110940_1027639.jpg


音楽のジャンルはジャズ、ソウル、ボサノバなど メロウ系?、 雑誌ブルータスにも載ってました。


カウンター後ろの棚の上段に広島の焼酎「カープびいき」が、、、
広島出身の店主だということがHPで判明です。


次はJAZZ喫茶  「渋谷メアリージェーン」
ここもホテルから歩いて5分の近さにありました。

e0110940_1075064.jpg


なんだかちょっと微妙な抵抗感ありの空気ただよう(JAZZ喫茶は敷居が高い?)階段を上ってドアを開けた店内は
e0110940_1082969.jpg

あら! ごくごく普通の喫茶店(ただし、店内の一角を占める大きな木製スピーカーがまぎれもなく
JAZZ喫茶を証明していました。 1960年代から70年代にかけて大流行したジャズ喫茶ですが、いま渋谷界隈にのこるはこの一軒のみだそうです)

生き残りはこれと思うほどのフードメニューの充実さ
今週のおすすめメニューの 
ムケッカ・デ・カマロン (海老といかのココナッツソース煮)
チキンマカロニグラタン 
いずれも 丁寧に料理されていて美味でした。


三枚のアルバム(一枚目チャーリーパーカー Bird、二枚目は手元のメモには アルバム名HELLERS 、 三枚目は スタンゲッツ  THE PEACOCKS ) を聴いてホテルへ 音楽に酔った夜でした。

     





by machiko11m | 2011-12-01 10:19 | 旅に出て | Comments(3)