2009年 09月 26日 ( 1 )

月と兎

今年の中秋の名月は10月3日 1週間先ですね。 今夜の月はまだ半月の状態です。

e0110940_220389.jpg


月には兎がすんでお餅をついていると子供の頃聞きました。
「月の中には何がいる?」世界各国でいろいろなお話があるようですが、
日本の今昔物語にこんなお話が

昔天竺に、前世で罪を犯したために猿、狐、兎に変えられた3匹がいました。
ある時、老人に姿を変えた帝釈天が、3匹の前に「私に何か食べ物をおくれ...」と現れました。
猿は果物に、狐は飯や魚を老人に与えますが、兎には何もありません。
悩んだあげくに、兎は火を焚き「私を食べてください」と火に飛び込みました。
それを見た老人は兎の優しさを伝える為、皆に見えるようにと月にその姿を写しました。



本棚にならんでいる二匹のうさぎさんにも聞いてみたいですね。(おじぎちゃんと金沢の郷土玩具 
もちつき兎)
e0110940_2213130.jpg


e0110940_2214944.jpg

by machiko11m | 2009-09-26 22:03 | 季節の植物 | Comments(2)