ミズヒキ



e0110940_2243092.jpg


e0110940_22432467.jpg


タデ科のミズヒキ(ミズヒキソウ)。
花は花弁状のガク片で上から見ると赤く下から見ると白いので 
紅白の「水引」にたとえてこの和名がつきました。
小さな花なので接写がむずかしく 何度も写してみるもボケてしまって失敗の連続。
かろうじてピントがあった?(合ってませんね)一枚です。

たいへん丈夫な花でどこにでも生えてきます。
我が家の猫額庭で今一番元気な秋の花はこのミズヒキです。



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
Commented by ねこまる at 2008-09-19 02:05 x
みずひきの白花はお持ちですか?
もし、なければお分けしますよ。
Commented by machiko11m at 2008-09-19 16:44
>ねこまる様 白花わけてください。ねこまる様はいつお店にらっしゃいますか 23日の秋分の日にピピでAEDの講習会があるので街にでかけますので その帰りにお伺いしてよろしいですか。よろしかったらご都合をお知らせくださいませ。 
Commented by ねこまる at 2008-09-20 01:56 x
大丈夫と思います。早速用意しておきますね。
お彼岸は忙しくしているかも知れませんけど遠慮なく尋ねてくださいね。
Commented by カクテル at 2008-09-20 11:53 x
ミズヒキソウそこいらにあるただの草ですが、何か特徴があることはいいことですね。Mさん茶花にも使うそうですね。人間も他の人に無い才能があると注目されます。
Commented by machiko11m at 2008-09-21 00:52
>カクテル様 我が家の秋の庭はもうほとんどこのミズヒキソウのみといっていいほど繁殖力の強い植物です。
雑草という名の草はない、、、、どんな植物にもそれ固有の特徴がありますよ。人間しかりです。
by machiko11m | 2008-09-18 22:59 | 山野草 茶花 | Comments(5)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧