切手は小さな美術館 

梅雨真っ只中 今日も朝から止むことなく降り続いています。外出するのはなかなかおっくうです。
そんな時は家で読書をと、先日古本屋より届いていた本の包みを見るとたくさん切手が貼られていました。
よくみると大きな50円切手は有名な尾形光琳の燕子花図です。国宝のこの絵は東京青山の根津美術館の所蔵品でなかなか見る機会もありませんがこうして切手でお目にかかれるなんていいですね。雨で鬱々していた気持ちもすこし晴れたような、、。



e0110940_1537723.jpg


e0110940_15373998.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
Commented by ギャル at 2008-06-22 19:14 x
根津美術館は大好きな美術館です。
南青山にあります。お庭も素敵です。
南青山は誘惑が多い街です・・・。
Commented by どら猫 at 2008-06-22 22:03 x
尾形光琳はすばらしい。大好きです。私もちょっとだけでも才能があれば違った猫生があったかも。
Commented by ギャル猫 at 2008-06-22 22:08 x
どら猫さま、もうちょっと、とはおこがましいですぞ。
球転がしの才能をお磨きになってはいかが?
Commented by カクテル at 2008-06-22 23:34 x
切手といえばマイ切手が出来るようです。私の切手を好む人はいないでしょう。やめとこ。
Commented by ギャル猫 at 2008-06-23 09:44 x
私はご自慢のアブラハムダービーのマイ切手を作る予定。ふふふ。
by machiko11m | 2008-06-21 16:20 | Comments(5)