ナツシュウメイ


昨年、仁保の道の駅で購入した苗の花が咲きました。
そのときのラベルには春明菊とありましたが、
今日のお茶会で夏秋明菊(ナツシュウメイギク)とも呼ばれていると判明しました。

青六月(夏の季語)の始まりにふさわしい白い清楚な花です。


e0110940_22235139.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
Commented by クロユリ at 2008-06-02 22:12 x
茶花(ちゃばな)とは茶の湯の席でいけられる花のことです。お茶会で茶席の床の間に飾ります。茶花の基本は、季節の花を自然のままにいけること、です。と解説してました。茶花に適する条件もあるようです。
Commented by ふみ猫 at 2008-06-03 09:17 x
清潔で楚々と咲いているわりには、名前が複雑ですね。
白い花って見ていても飽きません、花びらの先の尖りが微妙にカワイイ。
梅雨でうっとうしい時期、キモチがアップします。
Commented by どら猫 at 2008-06-03 22:26 x
この花が青六月なら、わちきは暮12月かもしれない。夜になると感傷的になるなー。
Commented by ギャル猫 at 2008-06-03 23:21 x
どら猫さん、「わちき」って花魁ですか?

夜になると感傷的になるのは
花街にくり出していた頃をおもいだすのでせうか。
Commented by すて猫 at 2008-06-04 14:59 x
おいらはいつも感傷的だなー。頭が痛いのー。
Commented by machiko11m at 2008-06-06 11:02
>ふみ猫様 人間にかぎらず猫さんたちもお花が好きなようですね。猫さんたちをも魅了するお花をこれからもご紹介していきたいとおもっています。
アジサイなど梅雨の季節ならではの花たちを6月はUPしていきたいとおもいます。またバラもまだまだきれいですので タキシード猫さんがそだてているバラなども。  またのぞいてくださいね。


by machiko11m | 2008-06-01 22:25 | 山野草 茶花 | Comments(6)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧