春一番

地域のある役員を一緒にしているYさんより先日いただいたリュウキンカの小さな鉢
彼女のメモも添えられていました。字は体を表すといいますね。いつもこまやかな心配りをわすれない彼女そのものの綺麗な字、私のまんが字がはずかしくなります。
 

e0110940_0285628.jpg


e0110940_005057.jpg


e0110940_2359932.jpg


リュウキンカ
キンポウゲ科 リュウキンカ属
湿地や沼地に生える多年草
草丈は20~50cm茎は直立する
葉は腎円形で艶があり長さ約3~10cm
花は茎頂や葉の腋につき直径約20mm
花弁は無く花弁状の萼片は黄色で普通は5枚
和名は花茎が直立して金色の花が咲くことに因る
Commented by ふーみん at 2008-02-15 00:19 x
こんばんは。実は先日から関東方面に所用で来ていますが、昨日こちらのHCでお安いカラス葉ヒメリュウキンカを見つけ買ってしまいました。たぶん花色が変化するカッパ・ノブって品種だと思います。
友人にこちらの大型HCに何軒か連れて行ってもらいましたが、友人にここまで来てHCって呆れられてしまいました(笑。
Commented by machiko11m at 2008-02-16 21:03
>ふーみん様 関東地方(東京でしょうか)はいかがでしたか 関東平野の空っ風は身にしみたとおもいますが こちも晴れていましたが寒い日が続きました。 ふーみんさんの買われたカッパ・ノブってどんな花がさくのでしょう。ーみんさんのブログで見られるのを楽しみにしています。
by machiko11m | 2008-02-15 00:01 | 山野草 茶花 | Comments(2)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧