バラの花びらの布団

ジャケ買いというのでしょうか
可愛いカバー挿画につられて買ってしまったアンデルセン童話集
e0110940_23283948.jpg

挿画はスドウピウさん
優しい押し付けがましくない絵が童話集の挿画にピッタシです。

おやゆび姫では 嫌われ者(息子の嫁にと赤いバラの花びらの掛け布団 青いスミレの敷布団の寝床でねているおやゆび姫をさらっていくのです)のヒキガエル

先日訪ねたローズガーデンでは バラの花びらをベッドにしてほとんど
バラ色になっていました。
e0110940_23301287.jpg


アンデルセンのたくさんの童話の中で好きなのは マッチ売りの少女(今 読み返しても哀しい そして憤慨)人魚姫 空飛ぶトランク 雪の女王 野のハクチョウ
それにこれはちょっと恥ずかしいけど 豆粒のうえに寝たお姫さま

二十枚の敷布団二十枚の羽布団の下のたった一粒の豆で寝れなかったお姫様 本当のお姫様とはかくあるべきです。
Commented by どら猫 at 2011-06-10 20:30 x
まるでアンデルセンの童話に出てくる蛙みたいですね。きっとだれかが姿を変えているに津がいない。
Commented by machiko11m at 2011-06-13 00:16
>どら猫様  王子様に姿を帰るひきがえるはどこにいる?
by machiko11m | 2011-06-09 23:39 | バラ | Comments(2)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧