美しき青きドナウ

いたみのはげしい一冊の本 高校時代の音楽の教科書です。(なにやら落書きもあって恥ずかしい。でも、大切な本です)
e0110940_22564640.jpg


最後のページにあるのは 「美しき青きドナウ」の合唱用楽譜です。
音楽選択(芸術の教科は音楽、美術、書道のうちから1科目を選択することになっていて、 私は音楽を選択しました)の三年生全員が文化祭で歌うのが恒例となっていました。
遠い遠い昔、もう何十年も前のことなのに まだ歌詞を覚えています。

e0110940_22574798.jpg

またまた落書き発見 何を計算していたのでしょう。
e0110940_23104015.jpg


この「美し青きドナウ」はウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサートのアンコールの定番曲でとてもポピュラーですよね。
今年もテレビで聞きました。 今年の指揮者は
オーストリアの指揮者のフランツ・ウェルザー=メスト
端正な清潔感あふれる指揮は新年にふさわしいすがすがしさでした。
e0110940_22592046.jpg


e0110940_22594950.jpg


たくさんの色とりどりの花(バラ ユリ カーネーションが主でしょうか)で飾られたウィーン楽友協会の大ホールは新年らしい華やかさにあふれていました。

e0110940_2301453.jpg


「美し青きドナウ」一度 ウィーンで聞いてみたい。 でも来年もテレビ前かな 
 -
Commented by kongu_1 at 2011-01-16 23:38
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(昨年はだめでしたが今年もあり)
2010年11月1日(月)19:00開演 指揮:アンドリス・ネルソンス
2010年11月9日(火)19:00開演 指揮:フランツ・ウェルザー=メスト
2010年11月10日(水)19:00開演 指揮:ジョルジュ・プレートル

料金 S35,000円 A30,000円 B25,000円 C19,000円 D12,000円
by machiko11m | 2011-01-12 23:05 | Comments(1)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧