秋の空はなぜ青い

昨日、今日と秋晴れが続きます。
秋になると空の青さも増してきますね。今日の空の青さといったら、、なんて言えばいいのか、
青すぎる青さとでもいうのでしょうか、
e0110940_22391939.jpg


秋の空が青いのは何故? すこし調べてみると

空が青いのは、七色の太陽光線(赤・だいだい・黄・緑・青・藍・紫)
の中で波長の短い青系統の光を空気の分子がより多く散乱させるからです。
水蒸気や塵が多い春は、波長の長い他の光も散乱させることになり、空の色は白っぽく
空気の乾いている秋の空はより青く見えます。

おなじく秋の空が高く見えるのもこの空気中の水蒸気や塵がすくないことと、
雲の高さにも関係があるそうですよ。
 
夏の入道雲、(積乱雲)の高さは上空2キロ、、
秋の空によく見られるいわし雲やうろこ雲は上空13キロのところにできる。この差が秋の空が高く見える「天高く」を実感させているということです。

 空がこんなに青いとは  
 
  知らなかったよ 空がこんなに青いとは
  手をつないで歩いていって みんなであおいだ空
  ほんとに青い空

  空は教えてくれた 大きい心を持つように
  友だちの手を はなさぬように

  知らなかったよ 空がこんなに青いとは
  なぜかしら悲しくなって ひとりで見上げた空
  とっても青い空

  空は聞かせてくれた 風にも負けない雲の歌
  ひとりでも もうなかないように
Commented by tonton at 2010-11-05 11:30 x
空の青さの理由~、そうでした。昔調べてみたことを思い出しました。
それより、なんて懐かしい詩なのでしょう「空がこんなに青いとは」
思わず口ずさんでしまいましたよ(^^)♪♪♪
Commented by どら猫 at 2010-11-05 19:23 x
なになに2Kmと13Kmとそんなに違うの。若輩者の吾輩はさっぱり世の中のことが分っていなかったようなきがします。
Commented by olive at 2010-11-06 00:42 x
青く高い空を美しいと感じるのはなぜでしょう?
きっと、重苦しい鉛色の空を眺めて憂鬱になった経験のせいかもしれません。
今日は大好きな友達と久しぶりに会ってきました。
晴れ渡る青空のような人でしたが、この何年かのうち
これでもかこれでもかの試練に耐えています。
そんな中でも、依然と変わらぬ笑顔で迎えてくれました。
賢いひとです。


今宵はワインで少し酔いました。

晴天の下、紅葉した萩が風に揺れてきれいでした。
Commented by machiko11m at 2010-11-06 19:52
>tonton-sama 今日も良いお天気、青空がひろりました。空がこんなに青いとは NHKの合唱コンクールの課題曲で小学校の音楽の教科書にも載りました。このNHK合唱コンクールの課題曲 たくさんの名曲をうみだしていますが、最近は アンジェラ・アキの「手紙」  いきものがかり「YELL」など良い曲がありますね。 
Commented by kongu_1 at 2010-11-06 23:37
この日の夜はさど星が良く見え、星座が写真に撮れるかも知れないと思い我が屋の庭から見たのですが全然だめでした。やはり照明のないところに行きかなり性能のいいカメラがないと星座は撮れそうにない。
Commented by M at 2010-11-07 09:48 x
>olive-sama 紅葉もすこし進んできたようです。秋の夜長をゆっくりと過ごしたいとおもいながら、
本を開くとすぐに眠くなってしまいます。ブログの更新も以前のようにすすみませんが(マンネリ?)こうしてolive様のコメントをいたただくと、もっと日々を丁寧にすごさなくっちゃと思います。
ここ数日よく晴れた日がつづきましたが、昨夜はすこし雨が降ったようです。さて寝坊の日曜日 日曜美術館を見終えました。猫額庭にでてみましょう。秋の小菊が咲いてることでしょう。
Commented by olive at 2010-11-07 11:34 x
こちらの紅葉はあっという間にピークをすぎました。
この秋最後の行事で10日から京都です。
額を明るくして楽しみながら頑張ってきたいものです。

秋薔薇は咲いているもの、なかなか苦労しているもの、いろいろです。   糸すすきの細い葉が紅葉して、またしても、風との
ベストマッチ!

ブログはマイペースでお続け下さい。
「お気に入り」に入っているんですよ。
by machiko11m | 2010-11-04 22:43 | Comments(7)