みどりの茶会 ハッカクレン ヤマブキソウ


「雲収山岳青」 雲収まりて山嶽青し 
まさしくこの掛軸のような晴天となった裏千家淡交会周防支部主催のみどりの日の茶会
担当(主管)は柳井支所の同門の方々。会場は柳井クルーズホテルで催されました。

e0110940_21305462.jpg


床の花はアメリカハッカクレン 白い花がさきますが、
中国原産のハッカクレンは
葉の腋から5~8個の赤紫色の花を咲かせます。
浅く7~9裂した葉が美しい。
葉が八角形に近いので‘八角蓮’の名がついたようです。
e0110940_21313722.jpg


お濃茶席の主菓子は薯蕷饅頭 銘は「藤」 柳井の老舗菓子店ひがしや製です。

e0110940_21321632.jpg


お薄は立礼席でいただきました。 お天気がよかったので戸外で野点趣向もいいかなとおもいましたが、担当の方々の準備がたいへんでしょうね。

短冊 「柳陰涼風来」
e0110940_21452973.jpg


花はツボサンゴ ホウチャクソウ ヤマブキソウ
e0110940_213372.jpg


ヤマブキソウは ヤマブキの花のような黄色い花をつけるのでこの名がついたようですが、花弁は4枚(ヤマブキは5弁)でやわらかくふんわりとしています。ケシ科の多年草。

お薄席のお菓子は京都末富製 水と青楓でした。
おじぎちゃんが大好きな末冨のお菓子ですので懐紙につつんで持ち帰ろうとおもいましたが、
頂いてしまいました。そのかわりに 柳井名物の三角餅と金魚ちょうちんをお土産に買いました。

e0110940_21352587.jpg

Commented by クロユリ at 2010-05-01 11:08 x
お茶席はなんとなく落ち着きを感じ、茶筅の音が静かな部屋にひびく、やはりお茶は手順を覚えるが大事なのでしょうか、お茶は軟水で点てなければだめだそうですね。ヨーロッハの水はだめだ。
Commented by machiko11m at 2010-05-02 09:03
>クロユリ様 お手前の手順などは抜きにして 一服のお茶とおいしいお菓子 床の季節のお花や掛け軸を拝見しながらのひと時は心が落ち着く癒しの時間ですよ。お茶室でなくても食卓でもパソコンデスクの上でも場所はどこでもいいとおもいますよ。
Commented by どら猫 at 2010-05-05 22:37 x
なぜかいつも花より団子。生い立ちのせいか。私に責任はないに違いない。
by machiko11m | 2010-04-30 21:38 | 山野草 茶花 | Comments(3)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧