那珂川野菊

山野草展で購入したナカガワノギク、 徳島県那賀川流域に自生する野菊です。

川の環境に適応して生き延びてきたナカガワノギク。
細い流線型の葉は、川の水の抵抗を最小限に抑えるため。
根は長く、これは岩の間に食い込んで流されないため。


可憐なその姿からは想像できませんが、自然を生き抜く強い力をひめた野菊です。


e0110940_22471014.jpg


e0110940_22461151.jpg

Commented by どら猫 at 2009-11-01 11:28 x
なになに葉っぱが水の抵抗を少なくするために細長く、根は流されないように長くとな。吾輩も世の中の風当たりをすくなくし、根は流されないようにしぶとくしよう。
Commented by machiko11m at 2009-11-04 10:48
>どら猫様 ながされて見るのも またひとつの生き方かもよ。
by machiko11m | 2009-10-30 22:48 | 山野草 茶花 | Comments(2)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧