沢歩きは究極の足つぼマッサージ!


はじめての沢歩き体験は長瀬峡でスタートしました。

長瀬峡(島根県吉賀町)は六日市インターから車で30分のところにある深谷渓谷(深谷川)の源流域です。大きな岩の上をすべるように流れる清流は透き通っていてまさしく清流。小五郎山 寂地山 容谷山 中国山地の1000メートルをこす山々にかこまれた美しい渓流です。

e0110940_20381836.jpg


まずは準備を。 ヘルメット 沢靴 着装します。
講師から基本のロープ結びを習います。
なかなか一度では覚えられないのですが、スリングとカラビナでつくるハーネスだけは命の綱ですので自分で出来るようにしっかり覚えます。
e0110940_20382842.jpg


e0110940_20384587.jpg


e0110940_20385520.jpg

まだ五月です。心配していた水温(は思っていたほど冷たくはありませんでしたが、はじめて歩く川底は石がごろごろ。
水の流れもあり思うように足が前にでず、歩きやすいと思った平たい大きな岩ははつるつると滑りやすく、バランスをとりながら時には這いつくばって1歩1歩進みました。登山靴とちがって沢靴は靴底が薄いので石の感覚がよくわかり、足の裏が痛い痛い。

e0110940_2039222.jpg


e0110940_20394568.jpg


デジカメは水にぬれるといけないのでビニール袋に入れてリュックの中に入れましたので歩いている時の写真はありません(講師のHさんがビデオをまわしてくださっていたので それを見るのが楽しみのような恥ずかしいような わたしのヘッピリ歩き たくさん撮られました。)


小さな滝のところで再度ロープの結び方などの講習 そのあと昼食です。
カメラをとりだして水辺のちいさな花をうつしましたがあまりよくとれていません。滝のそばには大文字草がたくさんみられました。花が咲くのはまだ先でしょうがきれいでしょうね。

「白湯ですけどよかったらどうぞ」といただいた熱いお湯にお弁当の梅干をいれて、萩往還エコカップの出番は感激の美味しさでした。

e0110940_20401100.jpg


e0110940_20402624.jpg


e0110940_21173435.jpg


午後のハイライトは 岩と岩の間の淵渡り。
胸まで水につかりましたし、足も川底につかないところもあったのですが岩にしがみつきながらが度胸でなんとかわたり終えました。

e0110940_21184621.jpg


e0110940_21191645.jpg


全身濡れたらさすがに体が冷えてきて太陽の当たるところをもとめて
川からあがり 出発地点まで道路を歩いてもどりました。

e0110940_21243138.jpg


濡れた着衣をきかえて帰路につきましたが 帰宅後 体がポカポカあたたかいことに気がつきました。
ほぼ首まで水につかったとは思えない。きっとあの沢歩きの石踏み歩きがマッサージ効果になったのでしょう。 
沢歩きは最高の足つぼマッサージです。

次回は錦町(岩国市に統合されました)の木谷峡です。
装備衣服など補填点検、ロープ結びの復習練習し
次回の沢歩きに備えたいとおもっています。



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください
Commented by カクテル at 2009-05-27 22:40 x
写真に写っているのはたいした岩場ではありませんが、カメラがリュックの中だったのでしょうね。足の裏が痛かったでしょう、私も今はだめですが子供の頃は少々の石ころ道でも裸足で歩いていました。Mさんも度々行かれれば慣れてくると思いますよ、どのぐらいのペースで実施されるのでしょうか? 写真を見るとわりと若い人が多いですね、年齢制限はあるのでしょうか。 


Commented by trz-xx at 2009-05-27 23:53 x
木谷峡はそろそろまむしがいるのでご注意を。

石の上を飛び歩いて、足の裏が痛くなってるはずですね。

数日間は養生をお薦めします。

お疲れ様でした。
Commented by M at 2009-05-28 08:28 x
>trz-xx 様 コメントありがとうございました。Kazuさんとはオフ会でお会いしましたね。たしか岩国市に住んでいらっしゃるのでしたね(記憶ちがいだったらごめんなさい)多方面にわたる活躍ぶりはいつもブログで拝見しています。渓流つりにもいかれるんですよね。これからもいろいろな情報をお願いします。木谷峡にはまむし!!ですか 虫愛ずるおばさんで昆虫やちいさな生き物 もちろん植物大好きですがマムシは恐ろしいですね。充分注意していきます。また オフ会などありましたらお話きかせてください。
Commented by trz-xx at 2009-05-28 23:36 x
木谷峡入口まで5分!!!

でも、最近は竿を出す暇がありません。

まむし、発見したら頭を棒で押さえてペットボトルに詰めてお土産にしてください。

怖いけどね。

昔ながらの薬屋さんなんかで高価買い取りしてますよ~。
by machiko11m | 2009-05-27 21:31 | 里山ハイク | Comments(4)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
プロフィールを見る
画像一覧