ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2015年のカレンダー

カレンダー掛け替えて 2015年はすぐそこに
e0110940_229562.jpg

お正月用のアレンジは 「黄金」 をイメージしました。
e0110940_22115662.jpg


♫未来はそんなにわるくないよ と歌えるほど楽天的な気持ちにはならない年齢になりましたが、

O型女子(おばさん)ですもの「きっとうまくいくよね」と前向きな気持ちで物事に臨みたい。

更新怠りがちなブログも、来年こそは、、、?
by machiko11m | 2014-12-31 22:13 | Comments(0)

今夜はクリスマスイブ 駅前イルミネーションも輝いています。
e0110940_23295566.jpg


先日 弾丸トリップで東京へ

都会の楽しみの一つが本屋探索

今回は神楽坂界隈へ

新潮社の本の倉庫だった建物が衣食住(+知)に関わる「la kagu」という名のおしゃれスポットに代わりました。
アプローチの木をふんだんに使った階段やデッキ、倉庫の硬い雰囲気を残す外観。
隈研吾建築都市設計事務所の設計デザインだそうです。
e0110940_23551860.jpg


「la kagu」ショップ内に飾られていた巨大リース 私のリースの何倍あるでしょうか 驚きです。
e0110940_23314531.jpg


牛込中央通りからぐるりと飯田橋 神楽坂商店街へ

新潮社本社建物の壁に 長い間週刊新潮の表紙を飾った谷内六郎のタイル絵 
e0110940_23323376.jpg

小さな雑貨屋 
e0110940_2333919.jpg

坂道をだらだら降りたところに東京日仏学院
 
e0110940_23572415.jpg

リサとガスパールの絵本を買いました。
e0110940_23365781.jpg

フランス語が読めなくても赤と緑のクリスマスカラーで描かれた表紙から物語がわかります。

e0110940_23373785.jpg


神楽坂商店街 生活感の匂いがする和のお店が残ってます。
e0110940_2354887.jpg

知らない街を歩くのは楽しい。ルートファインディングの楽しみちょっぴり味わえます。
by machiko11m | 2014-12-24 23:59 | 旅に出て | Comments(0)

今年のリース

今年のリースは娘のリクエストでユーカリの葉を使いました。
2種類のオリーブと白銀色のブルーアイスでボリュームをつけて、細いリボンをまきつけました。

黒いオリーブの実がアクセントになります。香り高いリースに家猫チャーもうっとりです。


e0110940_104042.jpg




e0110940_1564628.jpg




e0110940_1101496.jpg

by machiko11m | 2014-12-15 01:12 | アレンジメント教室作品 | Comments(0)
小春日和が吹っ飛んじゃいましたね。 暴風警報もでた師走入りです。
ずいぶん怠けてましたが、ひさしぶりのブログ更新です。

11月は誕生月 
運よく宿も取れたので誕生祝いもかねて出かけた京都国立博物館 鳥獣戯画展。

行列嫌いでも並びました。待ちました。

修復作業を経て、初めての全巻展示の鳥獣戯画は 甲・乙・丙・丁の4巻 巻ごとの展示です。

一時間待ちで、やっと入れた館内 でもここでまた待ち行列。 一番人気の「甲」の巻ではカエルとうさぎのユーモラスな姿をもっとじっくり見てみたかったけど
 立ち止まらないでくださいという係員の声、、、、 。心残りの鳥獣戯画展でしたが、 短時間でもこの目で出会えたナマの筆使いは もうもう 感動です。

絵巻物の中の動物たち 躍動感に溢れ、生き生きしてました。(これしか言えないのが なんともですが)可愛いの連発です。
墨の濃淡や筆使い(タッチは巻ごとにちがいます)には ただただ感心、感動。
e0110940_21544752.jpg


e0110940_1727642.jpg


e0110940_2155483.jpg


e0110940_2155185.jpg


 かなりのエネルギーを使った一日でしたが、秋の京都を見逃す手はないと次の日は駆け足紅葉狩り。一乗寺から徒歩で 詩仙堂 圓光寺 曼殊院 を巡りました。
e0110940_2243457.jpg


e0110940_21595080.jpg


e0110940_22102392.jpg


e0110940_2211735.jpg

曼殊院山門
e0110940_2211232.jpg


詩仙堂 も 曼殊院 もよかったけれど 初めて訪ねた圓光寺が期待以上のすばらしさ。

e0110940_17315224.jpg



e0110940_17321537.jpg



枯山水の庭園、苔と紅葉の「十牛之庭」の庭 拝観者も少なく借景となる洛北の山々の静寂さが紅葉をさらに引き立て、

裏山から望む京の都は絶景でした。
e0110940_17333391.jpg


墓地内には村山たか女(舟橋聖一 花の生涯のヒロイン)、マレーシア留学生オマール氏(広島原爆にて死亡)の墓があり、オマール氏の墓標の前には武者小路実篤氏の言葉をきざんた碑がありました。
e0110940_22185768.jpg


e0110940_22191128.jpg


京都の奥深さは計り知れないけど、駆け足京都の旅 はずせない甘味やしっぽくうどんもしっかりいただき 秋満喫しました。

e0110940_22551644.jpg


e0110940_22552998.jpg

by machiko11m | 2014-12-01 22:56 | 旅に出て | Comments(2)