ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

昨日(28日)お正月のお花を活けました。
正月用の花は29日は「苦立て」、大晦日は「一夜飾り」としてこの日に準備することは避けるといわれているのでちょうどよい日でした。

黄金色の花を集めてお正月らしい華やかさと荘厳さを。
花器に飾られた花は蘭シンビジウム、パフィオペディラム 松、菊 南天 葉ボタン です。
e0110940_033867.jpg


e0110940_035477.jpg

庭の万両を入れた小さな銅の器を添えて 赤と緑をプラスです。
e0110940_041150.jpg

居間はアマリリスをガラス花瓶にさしました。
暖房の効いた部屋なので 固い蕾の花を選びました。

チャー君 開花状況チェックにきましたが、まだ二分咲きといったところでしょうか。

e0110940_08252.jpg

by machiko11m | 2013-12-30 00:11 | アレンジメント教室作品 | Comments(0)

A day late Christmas

1日遅れてしまいましたが、メリークリスマス!
クリスマススケッチです。
e0110940_2156114.jpg


e0110940_21551466.jpg


e0110940_21541720.jpg

by machiko11m | 2013-12-26 22:05 | その他 | Comments(0)

鞠猫 

水曜日 岩合さんの『ねこ』展の来場者が1万人を突破しました。

この星にねこがいる幸せ
すべての猫が可愛い、愛おしい。 (自分でも)信じられないくらい猫が可愛い。

東京ミッドタウンの虎屋で開催中の甘い猫展 (先日弾丸旅行で東京へ行ってきました)

各地の郷土玩具の猫が展示されてます。

山形の鞠猫の可愛いこと。欲しいな。でも山形は遠いね。


e0110940_1102069.jpg


e0110940_1132329.jpg


e0110940_1105622.jpg

後ろ姿もメチャ可愛い。
e0110940_1141878.jpg

by machiko11m | 2013-12-21 01:49 | その他 | Comments(0)

春の季語 シクラメン

俳句歳時記 では春の季語ですが、いつころか 冬の花として定着したシクラメン  


燃えつきし焔の形シクラメン  田川飛旅子

別名を「篝火花(かがりびばな)」とも。焔の形をした美しい花です。

先週末でかけたSガーデンのイベント アンティークのステンドグラスによくあう色合いのシクラメンでした。

e0110940_21563227.jpg



e0110940_2261540.jpg

by machiko11m | 2013-12-11 22:07 | 季節の植物 | Comments(0)
12月に入りました。師走「先生も走り回るほど忙しい月」と言われます。
 先生でなくても  地区のイベントなどが重なり ブログ更新が滞ってますが、少しずつ写真だけでもUPできたらと思っています。


先月秋吉台ハイキングの後にたちよったカフェの前に植わっていたオリーブのような葉とグミのような実をびっしりつけていた木 
名前がわからず「この木何の木」でしたが、
e0110940_2212167.jpg

e0110940_2132964.jpg


e0110940_21324286.jpg



判明しました。

京都帰りに立ち寄った奈良「くるみの木」の庭(そら植物園)におなじ木がありました。
名札に ロシアンオリーブと 日本名は ホソバグミ 私の観察もまあいい線いってましたね。

e0110940_21461578.jpg


e0110940_21553787.jpg


e0110940_21532227.jpg


e0110940_21534258.jpg


この木です。
e0110940_214802.jpg

この日の「くるみの木」ランチです。 ごぼうの炊き込みご飯 粕汁 蕪とパプリカの炒め物 鮭のフライ レモンゼリーなど
粕汁の大根 にんじん こんにゃくが ものすごく小さなサイコロに切られていて驚きました。
e0110940_21572788.jpg

by machiko11m | 2013-12-09 22:23 | 旅に出て | Comments(0)
先週末、運良く宿がとれ京都へでかけました。 まずは紅葉名所にと岡崎の永観堂へ。 混雑を予想していましたが、永観堂の人の流れは緩やかで、ベストの紅葉を充分に楽しむことができました。

e0110940_22113456.jpg


e0110940_22131245.jpg


e0110940_22133613.jpg


e0110940_221786.jpg


e0110940_2215053.jpg


e0110940_22231949.jpg



永観堂から吉田神社近くの重森三令庭園美術館へ  江戸時代築の社家を重森氏が手をいれて、30年あまりすごした旧宅です。
「永遠のモダン」をテーマとする彼の意匠を十分に鑑賞できる場所です。

e0110940_22245750.jpg


e0110940_2224398.jpg


e0110940_22312486.jpg


茶室からの庭の眺め
そう広くない庭ですが 縦に置かれた庭石の配置 軒下の波状に敷かれた敷石 などで奥行きがでています。
e0110940_2232551.jpg

e0110940_2241456.jpg

e0110940_22324511.jpg

  
 「斬新さ」 「モダンさ」が 日本の美「侘び」をさらに深めていくような 
昭和の名庭園師重森三令の集大成ともいわれる重森三令庭園美術館 「そうだ 京都に行こう」 行ってよかった京都でした。
by machiko11m | 2013-12-03 22:43 | 旅に出て | Comments(0)