ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

銀杏並木のセレナード

金色の ちひさき鳥の かたちして銀杏散るなり 夕日の岡に  与謝野晶子

銀杏といえばこの歌をおもいだします。 金色のちいさき鳥 この比喩 すてきですね 飛ぶ小鳥を散る銀杏の葉にたとえてます。

S市は銀杏の並木が多く いまその紅葉がきれいです。黄金色に燃えています。明日は雨予想 ちいさな小鳥たちが舞い 黄色の絨毯がひろがります。


e0110940_2385839.jpg


e0110940_247821.jpg



大好きオザケンのいちょう並木のセレナード  ハナレグミのカバーで

by machiko11m | 2013-11-27 02:47 | 季節の植物 | Comments(0)
秋も深まりました。 お天気もよいので秋吉台龍護峰へハイキング
秋の花 まだ咲いていました。 枯色の草原に咲く紫色のリンドウ。ムラサキセンブリの花も可憐。ご機嫌 晩秋の紫ハイキングでした。

e0110940_0472955.jpg

ヒメゴタイ
e0110940_0481368.jpg

ウメバチソウ
e0110940_0483212.jpg

ムラサキセンブリ
e0110940_049358.jpg



e0110940_191887.jpg

アキノキリンソウ
e0110940_0592759.jpg

カワラナデシコ
e0110940_0594038.jpg


リンドウ
e0110940_0512550.jpg



e0110940_05837.jpg

by machiko11m | 2013-11-24 01:15 | 里山ハイク | Comments(1)
日曜宮島弥山登山 階段多しのコースで
月曜は少し筋肉痛 ふくらはぎが痛い けれど 気分爽快です、

山仲間での秋の山ハイクは 安芸の宮島弥山へ 

心配していたお天気も、紅葉谷から弥山頂上までの上りで少し降られたものの
霧雨に舞う紅葉もまた風流、 下りの大聖院までの道途中で雲あいから日もさし、赤色 黄色 鮮やかで
王道厳島紅葉狩り パーフェクト山登りとなりました。



e0110940_241578.jpg


e0110940_1485684.jpg


e0110940_148666.jpg

紅葉谷で記念写真 鹿さんも一緒です
e0110940_1493067.jpg

弥山頂上展望台は改装中
e0110940_214124.jpg


e0110940_283143.jpg


e0110940_1541622.jpg



e0110940_1592377.jpg


e0110940_1514375.jpg


e0110940_1545456.jpg


e0110940_1561645.jpg


e0110940_221721.jpg


 
by machiko11m | 2013-11-19 02:10 | 里山ハイク | Comments(0)
旅の二日目は鳥取市内へ

鳥取駅のほど近くの鳥取民藝美術館へ

白い階段 白壁 茶色の石州瓦のこじんまりいした建物です。

e0110940_2383186.jpg


一階には鳥取(山陰)の民芸品が
二階には中国 朝鮮 などの古い民藝品が展示してあります。

民芸とはなにか 民芸品の美しさとはどんな物をいうのかが わかるように陳列されているということです。

確かに 奇をてらったものや  変形なもの 贅沢なもの ゴテゴテしたもの などはなく シンプルで素朴な品々(お皿や器 籠や織物 椅子などの家具も)がならべられていて それらがすべて実用のために作られたということで、物の美しさはいろいろあるけれど、健康な美というものは実用品の中にこそ見ることができると感じさせられました。

美術館の木の床は歩くたびにギシギシとなりましたが、なんだか懐かしい音でした。

e0110940_2413423.jpg


e0110940_242196.jpg
e0110940_2421681.jpg


帰路 岩井窯にたちよりました。

e0110940_2425641.jpg

e0110940_251511.jpg


e0110940_2431984.jpg


e0110940_2433890.jpg

人懐っこい秋田犬 はなちゃんとたっぷり遊んでおじぎちゃん 大満足


e0110940_24617.jpg


e0110940_2511421.jpg

私も大枚はたいて土鍋購入しました。

はなちゃんと同じ名前の併設カフェ HANAで美味しいコーヒー 
e0110940_2543223.jpg


e0110940_2471892.jpg

e0110940_2551851.jpg

by machiko11m | 2013-11-15 02:57 | 旅に出て | Comments(0)
国宝三徳山投入堂

CASA BRUTUSの死ぬまで見ておきたい100の建築物の中で(日本の建築物からは 会津サザエ堂などと一緒に投入堂が紹介されています)

建築史家の五十嵐太郎さんが、ただそこにあるだけで素晴らしいと絶賛している
三徳山 投入堂

あと何年生きられるかわからないけど 二度見てもいいかもと 出かけた三徳山投入堂 6年ぶり再訪です。


今回は 鳥取民藝美術館を中心にした鳥取民藝コーナーと称されている通りのある鳥取の市内や市郊外の岩井窯へも足を延ばしました。

往復走行 800キロ ドライブにはいささか長い距離でしたが、お天気もよく、楽しく 美味しく 美しい 充分な秋の鳥取 よい旅でした。

e0110940_10183472.jpg

e0110940_10164174.jpg


e0110940_10204353.jpg



e0110940_10231771.jpg


e0110940_111282.jpg


e0110940_1153438.jpg

e0110940_1113746.jpg



e0110940_1141521.jpg

by machiko11m | 2013-11-10 11:06 | 旅に出て | Comments(2)