ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ブーケと指

昨日ローラン・ボーニッシュさんをひさびさにテレビで見ました。
e0110940_1118918.jpg


ブーケの作り方のレッスン 
ブーケをきれいに作るコツは、花材を同じ長さにそろえ、。手の平の長さの位置で花材を束ねると綺麗に仕上がるとか
信じられないほど大きなブーケをつくる(数年前 バラ展で実演されているのを拝見)ボーニッシュさんの手は大きくて、指もなが~い

e0110940_11202259.jpg


e0110940_11461892.jpg



詳しくはこのサイトをどうぞ http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2013/06/28/03.html

花材は アジサイ ハーブ 雑草
雑草ってなんだか大雑把な感じのわけかたです。 エノコログサ(ネコジャラシ)、コバンソウとか名前があるのにね。まあ身近な植物でブーケにもつかえますよってことでしょうか



指といえば 今読んでいる本(色彩をもたない多崎つくると、彼の巡礼の年)に6本指のくだり(駅長との話)があって 世界にはたくさんの有名人が6本指をもっていて フィクションではレクター博士が6本指と例があげられていました。

そういえば 先日見た岩合さんの「世界ネコ歩き」の中でヘミングウェイの住んだフロリダ キーウエストの猫はほとんどが6本指で、(その昔 帆船が多かったじだい猫は船中のネズミを捕るので可愛がられて ミトンのような手を持った6本指の猫達はロープも軽々と登り伝うことができたそうです)幸福の猫と呼ばれれているとか。

さて我が家のチャー君はどうでしょうか 手足は大きいのですが残念ながら6本指ではないようです

e0110940_11495757.jpg

by machiko11m | 2013-06-29 12:01 | その他 | Comments(0)

クルミ


中性脂肪高めで甘いものセーブしていますが、、雨の日はちょっと自分を甘やかして、
美味しくて時々お取り寄せしているお菓子 鎌倉紅谷のクルミっ子でティータイム

e0110940_21515262.jpg


リスの親子の包み紙が可愛い。クルミがぎっしり入っています。
e0110940_2153974.jpg


クルミと言えば
周南市の*美術博物館駐車場のサワグルミ 今年もたくさんの実をつけていましたが、
実は小さくて食べられないそうです。
e0110940_221177.jpg


e0110940_222352.jpg


*美術館では只今 出光美術館名品展「茶の風景」が開催中です。
ロビーではお茶席も設けられています。

e0110940_21592854.jpg

by machiko11m | 2013-06-26 22:13 | その他 | Comments(0)

三匹のカエル

週末梅雨の晴れ間

ペーパードライバー返上と車の運転を練習中のOjigiちゃんに付き添って(助手席で)隣町の海辺のパン屋さんへ。



しばらくぶりのお店はリニューアルされて すてきなイートインコーナーができていました。

e0110940_8325388.jpg


e0110940_8331555.jpg


お庭で咲いたバラが飾ってありました。
e0110940_833397.jpg


テラス席も気持ちよさそう。
e0110940_8345079.jpg



庭には 半夏生、 

e0110940_8343386.jpg


カエル君たち 支え合っていますね。 
e0110940_836695.jpg



三匹のカエルといえばこんなお話があります。
イソップ童話から

3匹の蛙が大きな牛乳の桶のなかに落ちてしまいました。

1匹目の蛙は、
「この桶から這い出ることはできないし、この深さでは足もつかない。
何をしてもどうせだめだ。」
と考えて、何もせずに溺れ 死にました。

2匹目のカエルは
「すべて神のお考えだ。何もしなくても結局うまくいくだろう。」
と考えて、何もしなかったので、おぼれ死にました。

3匹目の蛙は、
「これはまずいことになった。どうすればよいかわからない。」
と言いながらも、自分にできることはもがくことだけだと考えて、
ずっともがいていました。
カエルがミルクの中でもがいているうちに、
足元にバターができたのです。
カエルはバターをよじのぼって、
ひとっ跳びして容器の外へ逃げ出す事ができました。

イソップ物語には教訓や風刺をふくめた作品がおおいいのですが、このお話から 
どのような教訓をくみとることができるのでしょうか?
O型の私はまちがいなく二番目のカエルでしょう。
by machiko11m | 2013-06-24 09:17 | その他 | Comments(0)

夏至から半夏生へ

今日は夏至 一年で一番日が長い日ですが、梅雨空で(一日雨が降っていました)昼間が長いという実感はありませんでした。


久しぶりにお茶のお稽古へ

鮎籠とよばれている竹の掛け花入れに
サンパクソウ オカトラノオ ホタルブクロ
e0110940_21265974.jpg


サンパクソウは半夏生ともよばれます。
半夏生(はんげしょう)とは、夏至から数えて11日目の7月2日頃から七夕頃までの5日間が半夏生です。
昔の農家にとっては田植えの目安とも言われ、
夏至が済んでから半夏生に入るまでに田植えを終わらせるのが好ましいと言われていたそうです。


青田を見にいきたいけど、今少し調子悪し。 高気圧待っています。
by machiko11m | 2013-06-21 21:30 | 山野草 茶花 | Comments(2)
ブログを再開します。
体調はまだ完全回復とはいかず、ドクターから夜中のパソコンはめまいの原因である睡眠不足を招くのでストップがかかっていますが、
安静ばかりでは 頭の中まで、ぼーっとしてしまいそうなので、すこしずつ 大好きな花や植物を中心に日々の生活の中で私が想う小さな一期一会を綴っていけたらと思って います。

お見舞いのメールやコメント(ランボー様 ねこまる様 tetsu様)、また休みの間にもたくさんの方にブログを訪問いただき、ほんとうにありがとうございました。心より感謝いたします。


六月のフラワーアレンジメントはアジサイ まさしく ”今でしょ! ”の花材です。

e0110940_062368.jpg


e0110940_065338.jpg


花材  アジサイ カーネーション シャクヤク ベロニカ ブルーベリー スモークツリー クレマチス
花器  手つき籠
by machiko11m | 2013-06-20 00:07 | アレンジメント教室作品 | Comments(2)
今年は異例に早い梅雨入りになりました。 季節のせいか体調を崩してしまいました。週末ひどいめまいがして救急で入院しました。点滴 投薬でめまいはおさまり MRIなどの検査結果も異常なしでしたが、メニエール病とのこと。昨日退院しましたがしばらくは安静にすごしたいと思っています。けっこう元気印で健康には自信を持っていたのですが、、。年を実感です。 ブログもしばらくお休みにします。
猫額庭の様子や梅雨入り前に登った島根県頓原の大万木山のレポなどは また後日に


梅雨入り前の大万木山
お目当てサンカヨウの花は終わっていましたが、チゴユリ ユキザサ ブナの若葉を楽しめました。
サンカヨウ
e0110940_21503269.jpg

ユキザサ
e0110940_2151568.jpg


チゴユリ
e0110940_21524552.jpg


大万木山頂上のブナの木
e0110940_21552433.jpg

いやしのブナ林 グリーンシャワーを浴びました。
e0110940_21575167.jpg

by machiko11m | 2013-06-05 21:59 | 里山ハイク | Comments(4)