ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

庭の片隅に今年も咲きましたユキモチソウ

ユキモチソウ ゆきもちそう(雪餅草) サトイモ科 仏炎苞(ぶつえんほう 花の外側)の中に花の名前の由来でもある白いお餅のような部分があるお花です。

ユニークなお花ですね。ちょっと不気味、でも可愛い キモカワイイというのでしょうか。



e0110940_23341493.jpg

真ん中の白いお餅のような部分 マシュマロにも似てますね。
e0110940_2334153.jpg

マシュマロは焼いて食べると美味しいとききますが、まだ試したことありません。
一度 やってみたいですね。

おなじみスヌーピーとウッドストックが木の枝にマシュマロさして焼いてたべています。
美味しそうです
e0110940_9352174.png

by machiko11m | 2013-04-29 23:32 | 庭にて | Comments(0)

一日一花 ボタン

一日一花 ボタン

春も終盤
庭の牡丹も満開です。


e0110940_104404.jpg

by machiko11m | 2013-04-27 10:45 | 季節の植物 | Comments(2)
10日ほど前に十種ヶ峰へ行ってきました。

神角からの山芍薬鑑賞コースを行きました。 はじめてのコースです。
山芍薬花の群生が見られるところまでは、かなり険しい山道をいきます。
e0110940_218238.jpg


e0110940_218303.jpg

イカリソウ
e0110940_2185383.jpg

ヒトリシズカ
e0110940_92487.jpg

山道に覆いかぶさっている山桜の倒木
e0110940_9203782.jpg

渇いた沢筋のような道 石がゴロゴロ
e0110940_2192915.jpg


時期早く、ほとんどの花はまだ蕾(満開の時はどんなに素晴らしいことかとおもわれます。)

e0110940_7372182.jpg

山の斜面一面 ヤマシャクヤクの群生 
e0110940_7375479.jpg


e0110940_7383347.jpg



お天気がよく、新緑一歩手前の森もいい感じで広々とした山頂は展望よく、

e0110940_7494443.jpg

十種ヶ峰山頂(989.8m)

e0110940_7494621.jpg


e0110940_7503833.jpg

黄色い模型飛行機(ラジコン飛行機)が飛んでいました。 確認できますか?

山頂で景色をたのしみながら お昼をとっていましたが ラジコン飛行機のエンジンサウンドが少々うるさく、、  ラジコン愛好家にとっては心地よいエンジンサウンドでも、私(たぶん あのとき山頂にいらした他の登山者にとっても)には騒音に近いかもしれない。
せっかくの静かな時間 風の音 鳥の鳴き声 自然の音を楽しみたいと思いますが、、、。

e0110940_752886.jpg


チマキザサが広がる下りも(やましゃくやく鑑賞コースは上りのみの一方通行です)馬酔木の花が満開で、充実の山行でした。 

e0110940_753689.jpg


e0110940_755131.jpg


e0110940_7533077.jpg


新緑の季節になりましたね。 さて、 次はどのお山にいきましょうか。。
by machiko11m | 2013-04-24 07:58 | 里山ハイク | Comments(0)

花旅(二) 尾道

すこし日がたってしまいましたが、花見旅行の第二弾は 日帰り旅行で
大三島から尾道への日帰り旅行でした。

晴れ女Aちゃんと一緒にもかかわらず、小雨まじりの風強しでお天気悪し 気温も低く
ゆっくり散策とはいかなかったのですが、バス車窓より瀬戸内海の眺めながらの
車中のおしゃべり 楽しい一日でした。

尾道千光寺の桜 
e0110940_99371.jpg


千光寺山の山頂から文学の小道を歩きました。
坂道の階段を上ります。
e0110940_913359.jpg


尾道海峡がよく見える所に
林芙美子の代表作『放浪記』の一節を自然石に刻んだ文学碑がありました。
e0110940_910477.jpg


海が見えた 海が見える
五年振りに見る尾道の海はなつかしい、汽車が尾道の海
にさしかかると、煤けた小さい町の屋根が提灯のように拡
がって来る
赤い千光寺の塔が見える、山は爽やかな若葉だ、緑色の
海、向こうにドックの赤い船が、帆柱を空に突きさしている
私は涙があふれていた


志賀直哉の文学碑もありました。 彼の代表作(暗夜行路)の断章が刻まれています。
e0110940_9103926.jpg

六時になると上の千光寺で刻の鐘をつく。ごーんとなると直ぐにゴーンと反響が一つ、又一つ、又一つ、それが遠くから帰ってくる。其頃から昼間は向島の山と山の間に一寸顔を見せている百貫島の燈台が光り出す。それはピカリと光って又消える。造船所の銅を熔かしたような火が水に映り出す。


尾道は亡父が高校時代をすごした所。林芙美子が眺めた景色も志賀直哉が聞いた鐘の音もきっと見て聞いてすごしただろうと思い、すこし胸にじんとくるものがあり。短い滞在で駆け足でまわった尾道 、またゆっくり。
e0110940_9114756.jpg

by machiko11m | 2013-04-20 09:15 | サクラ | Comments(0)
バラ六種とトルコキキョウ コデマリ
花器はアフリカ製の編み籠

e0110940_640810.jpg

e0110940_6401093.jpg

by machiko11m | 2013-04-18 06:34 | アレンジメント教室作品 | Comments(0)
先週初め、新日本名木百選にも選ばれている「醍醐桜」の岡山真庭へ花見旅行に出かけてきました。

 
毎年恒例のお花見旅行 年によって花見の場所も開花状況も違うのにもかかわらず、不思議にいつもベストタイム。(よほど日頃の行いがよいのか??) 今年もお天気に恵まれ(旅の前日は全国的に春の嵐が吹き荒れたのですが)満開の桜を堪能できました。


例年にくらべ花付きがわるいと聞きましたが,齢1000年といわれる巨木の存在感は圧倒的。バランスのとれた樹形のみごとなこと 
さすがの名樹です。

e0110940_751121.jpg


e0110940_7543539.jpg
e0110940_7532229.jpg


e0110940_7564287.jpg


e0110940_1227583.jpg



勝山と津山に立ち寄りました。いずれも桜は満開でした。

勝山は旧出雲街道の宿場町。文豪谷崎純一郎が疎開していたという 静かな城下町です。 


桜の季節でも平日の午後 白壁の土蔵や連子格子の家々が連なる通りはひっそり。

町おこしの「のれんのかかる町並」は、 レトロとモダンがまじりあうユニークな通り。ゆっくり散策しました。
e0110940_825278.jpg


e0110940_833964.jpg


e0110940_841099.jpg


e0110940_843397.jpg


e0110940_845785.jpg


e0110940_851711.jpg


e0110940_863810.jpg


再訪 (同行メンバー面々は初めての津山)津山城跡鶴山公園。5000本の桜の名所ですが すこし散り始めていました。

桜吹雪の舞う石段を上がって 天守閣後から眺める 津山の町 山や河 

e0110940_9102743.jpg


e0110940_1224314.jpg

e0110940_9154100.jpg



与謝野晶子が詠んだ 「美わしき山立ならぶ美作の城下の町」 津山 絶景の春でした。

e0110940_941137.jpg






by machiko11m | 2013-04-15 12:27 | サクラ | Comments(0)
一日一花

ヤマシャクヤク  十種ヶ峰で 

e0110940_23531321.jpg

by machiko11m | 2013-04-12 23:54 | 季節の植物 | Comments(0)
一日一花 チョウジガマズミ

e0110940_23581140.jpg

by machiko11m | 2013-04-11 23:42 | 季節の植物 | Comments(0)

一日一花 シャガ


「紫の斑の仏めく著莪の花」 高浜虚子

まだ 昨夜の雨の残る庭に咲く花はシャガ 
暗めの木陰に咲くので白い花色のみぼっと浮かび上がりますが、
花をよくみるとけっこう手の込んだ華奢で華麗な模様やフリル 好きな花の一つです。

e0110940_21353498.jpg

by machiko11m | 2013-04-07 21:36 | 季節の植物 | Comments(0)

宮島桜散策

お花見ももう終盤 春の嵐の前に 宮島へ
桜を愛でながらのお花見散策 
五重塔・千畳敷 多宝塔 紅葉谷などをゆっくり散策しました。

e0110940_0511654.jpg

e0110940_0514588.jpg


e0110940_05216100.jpg



e0110940_058496.jpg


e0110940_10683.jpg


e0110940_135872.jpg


e0110940_11533.jpg

e0110940_11343.jpg


















e0110940_153588.jpg


e0110940_16039.jpg


e0110940_163640.jpg

e0110940_175993.jpg

e0110940_1854100.jpg








馬酔木も満開
e0110940_1224922.jpg


春爛漫たっぷりの良い一日でした。
e0110940_1245518.jpg

by machiko11m | 2013-04-06 01:25 | サクラ | Comments(1)