ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー

<   2013年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

一日一花 桜

桜が早くも満開  今日の一日一花は やはり桜でしょう。
鹿野のしだれ桜 弾正糸桜
e0110940_21354661.jpg


e0110940_21364648.jpg


e0110940_2139735.jpg


桜と言えば この歌 有名ですよね。

願わくは花の下にて春死なん そのきさらぎの望月の頃  西行法師

西行は、この歌のとおり、陰暦2月16日に73歳で入寂したという。

ほとんど知らない西行の生涯 歌 
桜を詠んだ歌だけでも200首以上あるという。

桜にうかれてばかりいないで この本読んでみましょうか 

e0110940_21293921.jpg

by machiko11m | 2013-03-30 21:40 | Comments(0)

かごアレンジメント 

三月 かごアレンジメント
e0110940_9375731.jpg


e0110940_94384.jpg


チャー君 一歳の誕生日をむかえました。 花好き男子に育っています。

e0110940_9391321.jpg

by machiko11m | 2013-03-28 09:45 | アレンジメント教室作品 | Comments(0)
花見と里山ハイクを兼ねて 岩国城山へ出かけてきました。

e0110940_10564988.jpg

県内きっての桜の名所 錦帯橋周辺の桜は8分咲きというところでしょうか
 
e0110940_1058810.jpg



錦帯橋から稲荷神社のほうへ歩くと道がカーブして道の真ん中ちかくに大きな杉の木があり、その木の山側に城山展望台登り口があります。
e0110940_1213756.jpg

この登山道かなり急登ですがお地蔵さまがあったり 山ツツジ(ミツバツツジ)が咲いていたりと変化のある楽しい道でゆっくり登って40分で山頂展望台へ(同行者はかなりへばっていましたが)
e0110940_1115117.jpg

e0110940_113911.jpg

e0110940_116106.jpg


すこし霞がかっていましたが、展望はよく 眼下に岩国の三角州が広がっているのがよくみえました。岩国錦帯橋空港や愛宕山に新築移転した岩国医療センターも確認できました。

e0110940_1172477.jpg


e0110940_1184326.jpg


頂上三角点(城山 300.4m)を確認してお昼にしました。いつもかわりばえのないお弁当ですが、やはり歩いた後のお弁当は最高に美味しい
e0110940_118542.jpg


主尾根のよく整備された道を岩国城めざしてあるきました。
e0110940_11103081.jpg

縦走路途中の 役ノ小角を祀る祠 
e0110940_11111268.jpg

城山は全山国有林であるということで 大きな木には名札がつけられて 随所に説明板がありました。ヒノキの森を通過しましたが、ヒノキ花粉で治りかけていた花粉症 また悪化です。
e0110940_11165411.jpg

山道のヤブツバキ 赤い道標のようです。
e0110940_11231095.jpg

e0110940_11174939.jpg

ロープェイ駅近くの車道からすこし戻ったところから下山しました。
急な道をくだり、紅葉谷公園内の神社境内へ
e0110940_11425549.jpg


e0110940_11331285.jpg


e0110940_1148096.jpg


帰路、橋の対岸にあるうまもん本店へ 宇野千代はうまもんの漬物が好物だったそうで お店の前に彼女の直筆メッセージが飾られていました。

漬物が旨ければ一日が幸福です    漬物好きの私もそう思います 
e0110940_11492935.jpg



e0110940_1214989.jpg
よってもちろん お土産はうまもん漬物 白菜やキャベツの三度漬けなどを購入しました。

お花見と山ハイクを同時に楽しめた岩国城山 春たっぷりの良い山行きでした。
by machiko11m | 2013-03-27 12:02 | 里山ハイク | Comments(0)

一日一花 ユキヤナギ

ユキヤナギ あふれ出る水のような

雪柳花にも重みありにけり      落合水尾

e0110940_012323.jpg

by machiko11m | 2013-03-25 00:13 | 季節の植物 | Comments(0)
ムラサキケマンと椿を掛け花入れに

e0110940_2355258.jpg
 
by machiko11m | 2013-03-23 23:56 | 季節の植物 | Comments(0)

ヒメリュウキンカ 

一日一花  ヒメリュウキンカ 花弁はなく 萼片にツヤツヤとした金属光沢があり

e0110940_2114050.jpg

by machiko11m | 2013-03-22 21:10 | 季節の植物 | Comments(0)
一日一花  モクレン クリスマスローズ

e0110940_22492376.jpg


クリスマスローズは八重です。
e0110940_2251086.jpg

by machiko11m | 2013-03-21 22:51 | 季節の植物 | Comments(0)

一日一花 イヨミズキ

 先日この本を購入  私なりの一日一花を試みようとおもっています。

 
e0110940_23183184.jpg

3月20日 彼岸中日
この花からスタートです。

イヨミズキ
e0110940_2311020.jpg

by machiko11m | 2013-03-20 23:20 | 季節の植物 | Comments(0)

かごアレンジは春の花で

三月アレンジメント
籠アレンジ

e0110940_833775.jpg


チャー君がちょいと手直し?
e0110940_8144677.jpg





by machiko11m | 2013-03-19 08:16 | アレンジメント教室作品 | Comments(0)
お天気もよく、花粉症の症状もすこしおさまってきたようなので 山へでかけました。
徳地の白石山(540.8m)です。
前回のハードな馬糞ケ岳とちがい、ハイキング気分で楽しめる山で行程も楽だったのですが、同行者おじぎちゃんは いまひとつ浮かない感じ。
ワケを聞くと 山にただよう匂い(臭いといったほうがいいですね)が気になるという。

里山の春の匂い 

その正体はヒサカキの花
e0110940_083273.jpg


里山に多くみられる常緑樹。庭木としても植えられていて この時期3月から4月にかけて枝にびっしり花をつけます。春を感じる匂いといわれているようですが、おじぎちゃん同様 私も好みの匂いではありませんが、確かな春の兆しのひとつ しばらくの辛抱です。

巨石と展望の良さが魅力の白石山
樹木のほとんどが雑木類なのでスギ花粉の飛散はみられず 花粉症には嬉しいところ
e0110940_0214336.jpg


苔むした巨石群と雑木林に春の日差しがさしこみます。 落下した赤い椿の花が鮮やか
途中大岩に立ち寄りました。
e0110940_23374443.jpg

e0110940_23381191.jpg

e0110940_23371516.jpg

分岐をすぎるともうすぐ頂上へ

e0110940_23405776.jpg

e0110940_2342490.jpg


路がすこしひろくなって小さな広場
観音様がまつってあります。
その先には接待岩(毎年8月 地元の人たちが接待の祭事を行う大きな窟があります)
e0110940_23464156.jpg

e0110940_2354241.jpg

物見岩をすぎ 尾根を西へ5分のところに白石山の頂上があります。登山口から1時間15分でつきました。まずまずのペースでしょうか
e0110940_018503.jpg

三等三角点
e0110940_0325125.jpg

展望のよい物見岩でお昼です
e0110940_0203817.jpg
 
ヒサカキの木をさけてお弁当をひろげます。前回馬糞ケ岳頂上で見たと同じ蝶が岩の上にとまっていました。
e0110940_0192160.jpg

e0110940_0175250.jpg

下山は分岐から おおかみ岩 こうもり岩 数珠岩などの岩が連なる引廻しルートで登山口駐車場へ
e0110940_0162376.jpg
e0110940_016403.jpg


e0110940_0251672.jpg
e0110940_0253242.jpg

by machiko11m | 2013-03-17 00:37 | 里山ハイク | Comments(4)