ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

キセワタ 

お盆で二週間お休みだったお茶、今週からお稽古はじまりました。

今日のお花はせせらぎ籠に キンミズヒキ キセワタ トウワタ

e0110940_22301671.jpg



ピンク色のオドリコソウのようなお花がキセワタです。

シソ科の多年草です。


e0110940_2230465.jpg




キセワタといえば 九月の重陽の節句におこなう*菊のきせわた(被綿) 、

いつまでも若く美しくと欲張りなことは願いませんが、
健やかな老後がおくれますようにと 今年は試してみましょうか



きくのきせわた【菊の被綿】:
菊の花に綿をおおいかぶせたもの。重陽ちょうようの節句の行事で、前夜、菊の花に綿をおおって、その露や香を移しとり、翌朝その綿で身体を拭うと長寿を保つという。 きせわた。きくわた。きくのわた。 広辞苑

トウワタ 

西インド諸島原産。種子の毛が綿のようなところから名づけられました。

鮮やかな花色ですが一つ一つの花が小さいので 茶花にも向きますね。

e0110940_2242125.jpg

by machiko11m | 2012-08-30 22:47 | 山野草 茶花 | Comments(0)
八月も終わりになって やっと夏らしい時間を持てました

週末 ひさびさの英会話OB会仲間との飲み会や Jazzライブ 最高に楽しく

e0110940_11431294.jpg


そして昨日の笠戸島マリンイカダレース

  夏は海! 応援といえども興奮しました。

イカダレース会場の笠戸島はなぐり海水浴場 人工ビーチですが、綺麗な砂浜 なにより景色がスンバラシイ

青い海と空  白い雲 小さな入り江に小島 浮かぶ釣り船 これぞパーフェクト瀬戸内海 
e0110940_11464557.jpg

e0110940_1145232.jpg



各チームの手作りイカダ 楽しい 
e0110940_1147454.jpg
e0110940_1148890.jpg
e0110940_11483222.jpg
e0110940_1149532.jpg


料理教室でお世話になっている 山口合同ガスチームの皆さん 元気いっぱい
e0110940_11493869.jpg


今回初参加のベトナムチーム 健闘しましたね。


e0110940_1150839.jpg


e0110940_22212711.jpg


友好の懸け橋になりたいというキャプテン イェンさん ベトナム国旗の輝く☆と赤がまぶしい

e0110940_11511922.jpg


e0110940_11515270.jpg

by machiko11m | 2012-08-27 11:56 | その他 | Comments(1)
残暑厳しい八月終わりのフラワーアレンジメントは小さなブーケ
ヒマワリとミニアンスリウム トルコキキョウ いずれも薄い色ですずやかに

リボンをまいたグラスにさしました。

e0110940_751342.jpg


ミニアンスリウムが可愛い。

ハート型のうちわのように見える部分は仏炎苞と言い、葉の一部です。中心部からつきでているのが本当の花。作り物のような面白い花です。


e0110940_723319.jpg



花好き男子チャー君 
おやっ?  「ブルータスおまえもか!」 花より団子のようです。

e0110940_77317.jpg

by machiko11m | 2012-08-22 07:08 | アレンジメント教室作品 | Comments(6)

俳句甲子園  向日葵

甲子園 郷土代表宇部鴻城高校 三回戦惜しくも敗れ、ベストエイトならず。
健闘をたたえたいですね。


甲子園といえば 俳句甲子園の決勝戦が今日松山でおこなわれました。
今年の優勝校は開催地でもある愛媛松山の松山東高校 決勝戦で東京開成高校を破って優勝をきめました。
e0110940_975359.jpg


個人最優秀句
「月眩しプールの底に触れてきて」 佐藤雄志 開成高校

松山東高校の副主将の広島の原爆を詠んだ句も審査員から高く評価されました。

「背景のなき向日葵や爆心地」   東影喜子 松山東高校


e0110940_22514686.jpg

by machiko11m | 2012-08-19 22:53 | Comments(2)
涼をもとめてR315を北へ

いつものマルタがおやすみで ちょっと足をのばしてサクヤまで

山間といえ気温は30度越えなので 室内で夏限定という夏イチゴのジュース

夏の名残りの裏庭散歩 

ギボウシとマツムシソウがたくさん咲いてました。

うまく写真がとれなかったけれど、キレンゲショウマも少し 

秋はまだすこし先かな。

e0110940_7132950.jpg


e0110940_714156.jpg

マツムシソウ
e0110940_7142531.jpg


e0110940_7154637.jpg


e0110940_7164262.jpg

キレンゲショウマ
e0110940_7164269.jpg


e0110940_7172962.jpg

フウロソウ
e0110940_718527.jpg

ヒオウギ
e0110940_7192130.jpg

by machiko11m | 2012-08-18 07:31 | 季節の植物 | Comments(2)

遊び感覚 夏のおやつ

オリンピックもおわり お盆を迎え 夏も峠を過ぎた感あり、

今日の朝食はおはぎ 昨日お墓参りで帰ったU市の ”いのくま”製です。 美味しい。
e0110940_76296.jpg

年々甘いものが好きになります。

今年の夏の手作りスイーツ 

夏のおやつは作るの簡単だから、あそび感覚で楽しい ゼリーが(器のふちから)だんだんと固まってくるとき、白玉がふわっと浮かんでくるとき(ゆでる時)の感じが好き。

桃ゼリー
e0110940_7075.jpg

オレンジゼリー
e0110940_6563797.jpg

フルーツ白玉 緑色の白玉は抹茶入り
e0110940_782085.jpg

白玉あずき  この緑色はヨモギです。
e0110940_723497.jpg

杏仁豆腐
e0110940_752335.jpg

梅ゼリー  梅の実のシロップ煮入り 板ゼラチンでつくると透明にすっきり仕上がります。
e0110940_11422068.jpg

さて、今日はなにを作りましょうか、、 くず粉でわらびもちでも  あっ、、 わらびもちは蕨粉でしたね。





by machiko11m | 2012-08-15 07:29 | 料理教室 | Comments(0)

塩麹作り

人気の発酵食品 塩麹を作っています。


塩と麹をよく揉みあわせて水(お湯)を加えるだけ
簡単にできます。

e0110940_7341338.jpg
e0110940_7351697.jpg

e0110940_735477.jpg


万能調味薬として、また季節の野菜 今ならキュウリ、ナスを漬けて
ナスは醤油麹漬けもおいしいですよ。
e0110940_7361950.jpg


ズッキーニもつけています。Ziploc漬けが便利です。
e0110940_912964.jpg


e0110940_914547.jpg

by machiko11m | 2012-08-12 09:03 | その他 | Comments(0)

梅の実

梅シロップの梅の実
豆皿にもりつけて お茶うけに
お茶は熱い焙じ茶がいい。

More
by machiko11m | 2012-08-10 14:19 | Comments(0)

盛夏アレンジはブーケで

夏は何時ものオアシスを使ってのアレンジメントは
すぐに萎れてドライフラワー状態になります。

故に盛夏八月は久々のブーケに。 


花材は ヒマワリ マリーゴールド トルコキキョウ ケイトウ ベンケイソウ キイチゴ(葉)クレマチス(葉)

e0110940_6424565.jpg


e0110940_6385529.jpg



グルーピングして スパイラルでしあげ、ラッピング

e0110940_651964.jpg


家に帰るとさっそくチャー君がチェックに
e0110940_644881.jpg

チャー君にお花の名前を教えています。
e0110940_64594.jpg


あらら イケメンにとれてます。お見合い写真に使いましょうかね。
e0110940_645335.jpg


ガラス器に移し冷房の効いたお部屋で 毎日水をかえて お盆まで持つといいですね。

e0110940_650381.jpg

by machiko11m | 2012-08-08 06:54 | アレンジメント教室作品 | Comments(0)
暑い日が続いてますが明日は、はや立秋。
猫額庭にも少しずつ秋の気配が
チャー君と共にオリンピックな日々をすごしてます。
e0110940_7403150.jpg

e0110940_74031100.jpg

by machiko11m | 2012-08-07 07:38 | Comments(2)