ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

少年少女向きの文学全集でよく目にしたいわさきちひろの絵
子供の頃の私は柔らかな線や色彩になにかものたりなさを感じていました。
はっきりとした色 つよい線でぐいぐい描かれた世界(絵)がほしかった。


久しぶりの図書館で目にした芸術新潮 7月号は いわさきちひろ 特集 
です。 

e0110940_0174874.jpg

いわさきちひろの人生を見てきた彼女の妹たちや友人が
彼女のことを「鉄棒を真綿でくるんだ性格」と言っていたそうです。
強い意思で困難にも(けっこう波乱な人生です)決して屈しなかった
いわさきちひろ

強い意思 固くゆるがない芯の強さ


いい年をして、いまだ ぐずぐず 形みえずの私
あのやさしい絵に今強くひかれます。

梅雨の晴れ間 あじさい寺で 紫陽花はちひろの「にじみ」 が
もっとも生きる花です
e0110940_0253455.jpg


e0110940_026561.jpg
e0110940_026425.jpg
e0110940_027582.jpg


六月尽く  早いな、、、、  


by machiko11m | 2012-06-30 00:33 | モチーフは花 | Comments(2)
なかなか腰の痛みがとれないおじぎちゃんを 友人に紹介された針治療院へ連れていきました。

e0110940_315762.jpg


治療が終わるまでの待ち時間に待合室におかれたこの一冊を手に取りました
e0110940_2491620.jpg


視覚障害者の方による文芸誌です。

俳句や随筆など 視覚障害の方々の作品が載せられています。
e0110940_2493625.jpg


その中に

盲人福祉とボランティア活動という 項目の記事がありまた。

e0110940_2515192.jpg


私は目のかわりになれるだろうか 
視覚障害者の方々のふれあいは私にとってなに?
それは 自分は何と問いかけること

来月の歩こう会(毎月第二日曜日 視覚障害の方々と周南緑地公園を歩いてます )
万葉の池の蓮の花がみられるかもしれません。

とても楽しみです。

治療院の入り口に無人花販売コーナーがありました。
どれも 100円
e0110940_323068.jpg


一束いただいて

ガラス花瓶にさして  ミモザの枝もあって なんだか南仏風です。
e0110940_33126.jpg

by machiko11m | 2012-06-27 03:00 | その他 | Comments(0)
貴重な梅雨の晴れ間でした。明日からまた雨 梅雨は続きます。

先週末 雨の福岡ブルックリンパーラーでチラ読みした本の表紙は寺山修二
e0110940_2101020.jpg


e0110940_2112810.jpg


歌人、演出家、映画監督、小説家、作詞家、脚本家、随筆家、俳人、評論家、俳優、写真家、、、、信じられないほどのマルチな才能

言葉の錬金術師とよばれた彼のこの歌 

森駈けてきてほてりたるわが頬をうづめむとするに紫陽花くらし      寺山修司


ほてりたるという熱さと紫陽花くらしが対比 また、駆けて うずめむ が動きをあたえる
メリハリの効いた 歌ですね。 
なんといっていいか  31文字の中に見えるストーリー 惹きつけられます    


紫陽花の持つ暗さとは? アジサイは日本原産の木 最近よく見かける西洋紫陽花ではこの歌はできなかったでしょう。

陰影礼賛
白アジサイ
e0110940_2121579.jpg

by machiko11m | 2012-06-24 02:15 | アジサイ | Comments(0)
梅雨の晴れ間 すこしでも太陽を浴びさせたいと家庭菜園のプランター移動で腰を痛めたおじぎちゃんに
付き添っての整形外科の待合室で読んだ女性誌 
プレシャスのこの記事
e0110940_2243991.jpg


e0110940_2244895.jpg


東京国立近代美術館で鑑賞することの出来るクレーの作品「花ひらく木をめぐる抽象」に
ついての記事です

「花ひらく木をめぐる抽象」

e0110940_225186.jpg




日本は母国スイスについでクレーが好きな人が多いとききますが(私も好きです)
なぜでしょう?日本人の美意識に合うものがあるのでしょう。
わりやすい抽象だからでしょうか シンプルな線や形 、美しいグラデーションも心地よいですよね。

花ひらく木をめぐる抽象

この絵から9年後に描かれた「花ひらいて」も同じモチーフでしょうか 中央部分の明るさから周縁部の暗い感じがたまらなく素敵です。

「花ひらいて」
e0110940_2253413.jpg


梅雨の風物詩アジサイをおもわせますね。

庭のお多福アジサイ
緑から青へ花の色が変わります。
e0110940_2261631.jpg


e0110940_2262715.jpg

by machiko11m | 2012-06-21 02:23 | モチーフは花 | Comments(0)
週末 福岡にライブに行くというおじぎちゃんに便乗して私も福岡へ

久しぶりの(ワォ!)大都会 二人して天神でショピング
その後ホークスタウンへ 彼女はライブ会場のZepp福岡へ

e0110940_2254192.jpg

 
私はホークスタウンモールの映画館(ユナイテッド・シネマ福岡)で映画を一本見て(マットディモンの最新作 幸せの奇跡)彼女のライブの終わるのを待ちました。


「幸せの奇跡」

映画は、最愛の妻を亡くし、悲しみから立ちなおろうと郊外に閉鎖された動物園付き家を購入し、
動物園の再生をなり遂げていく過程で家族との絆や自身の人生を取り戻すというストーリー(実話らしい)
 
主人公と実年齢のマットディモンが役にはまった好演で 期待せずに(ベタなホームドラマかなと思って)見たけど、見終わったあとの感じがなかなかyokatta  涙はでなかったけど、、



原題は 【WE BOUGHT A ZOO】  日本語に訳すと「動物園を買った」 私としてはこれでいいと思うけど、 「幸せの奇跡」って  大げさすぎない?、、、


帰宅後 庭を見ると 先日購入して鉢に植え替えたばかりのバラ アイズ・フォー・ユー【Eyes for You】が咲きかけていました。

サイトウガーデンT子ちゃん お勧めの薔薇  もうすぐ花弁の根元のブロッチが見られます。 楽しみです

これぞ 私の幸せの奇跡? いえ 軌跡でしょう。


e0110940_2451493.jpg

by machiko11m | 2012-06-18 07:24 | バラ | Comments(0)

オカトラノ

毎月第二日曜日の朝は西緑地公園を視覚障害の方々と一緒にウオーキング

今月6月は見ごろの菖蒲園をたのしむことができました。

e0110940_1031243.jpg
e0110940_10315275.jpg
e0110940_1032670.jpg


菖蒲園から大賀バスの池のほとりの茶室までは森の中の道を歩きました。

その途中にオカトラノオの小さな群生を発見、

e0110940_10342443.jpg

優しい風情のオカトラノオ たくさんの白い花穂が波うつ様子が虎の尾に似ているので名付けられました。 

名のように風にそよぐ様は見ていてほんとうに気持ちよいものでした。
 

ちょうど森の手入れ(西緑地公園は市の管轄ですが、ボランティアの方々が整備のお手伝いをされてます)
中で 盗掘予防か群生まわりにはロープがはられていました。


園芸種でもたのしめるオカトラノオですが 身近に自然が楽しめる市中の公園 故に大切に守りたいですね。 

山野草は 自然の中にあってこその 感動です。




お茶の先生宅からいただいた一輪のオカトラノオ(園芸種 自宅庭で大切に育てていらっしゃいます)

ガラスの小瓶にさしました。

あれっ! チャー君

e0110940_10425199.jpg

by machiko11m | 2012-06-15 10:44 | 季節の植物 | Comments(0)
無印良品のフルーツバスケットが今日の花器
ラタンを編み込んで作られてます。
e0110940_2221254.jpg
 
ナチュラルで涼しい感じが、
今日の花材のアナベルやスモークツリーによくマッチします。

黄色いバラにもあいますね。

e0110940_22132374.jpg


e0110940_23154584.jpg


やはり花が好きね チャー君

e0110940_2222841.jpg

by machiko11m | 2012-06-12 22:15 | アレンジメント教室作品 | Comments(2)

机上の旅

季刊誌考える人の連載 高山なおみのロシア旅行記を読んでます。

彼女が友人の画家川原真由美さんと一緒に

武田百合子の『犬が星見た』の旅を追体験した旅日記です。

e0110940_817346.jpg




(今無性に)旅にでたいけど、
旅行記を読んで机上の旅もまたよし



梅雨空の一日
雨が降り出す前に
昨日立ち寄った園芸店でケース売り(なんと一箱300円)していたベコニアを
植え替えましょう。

e0110940_8203882.jpg

by machiko11m | 2012-06-12 08:52 | Comments(0)
庭のアジサイ スミダノハナビ 

今年も咲きだしました。
e0110940_842436.jpg


華やかな大輪の花だけれども どこか寂しい感じもするこの花は数年前に亡くなられた友人のYさんからいただいた枝を挿し木したもの。
e0110940_8433533.jpg


もうかなわぬことだけど、賑やかでお洒落が大好きだった彼女にまた会いたい また一緒に旅にでたい。

ガラスの花瓶にさして彼女を偲ぶ六月の朝です。

e0110940_23352717.jpg

by machiko11m | 2012-06-10 09:01 | Comments(0)

ヘッジトリマー購入

猫額庭でも枝はのびる

ホームセンターでヘッジトリマーを購入
コンパクトで軽い機種をえらびました。
e0110940_164665.jpg

e0110940_124418.jpg


明日は梅雨の晴れ間ということ
まずはハナミズキの下のツツジの剪定からはじめるつもり

ハート型に剪定予定ですが さてどうなることやら

e0110940_142111.jpg

by machiko11m | 2012-06-10 01:07 | Comments(0)