ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M

<   2010年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

夏まつり

今夜は徳山夏祭り。
奈良旅行のブログUPはお休みして、祭りの様子をケーブルテレビのライブで楽しんでいます。
ねこまるさん 発見です) 
企業みこしが祭りを盛り上げていますね。
町育ちの私は「わっしょい わっしょい」の掛け声を聞くとやはり血が騒ぐ?
 あ~~神輿担ぎたい (ウソ)

先週末は地区の夏祭りでした。
朝からバザーのお寿司づくり。卵200個を使っての錦糸卵は手作り、お米は40キロ炊きました。
7人で5時間かっって200個のちらし寿司。祭りのはじめ頃は冷たい飲み物やカキ氷などにおされて売れ行き悪くて心配しましたが祭りの終わり頃には完売しました。
暑さと祭りと旅の疲れ(祭りは奈良旅行から帰った翌日でした)でクタクタになりましたが、夏は祭り、いいですね。
 
e0110940_22245824.jpg


e0110940_22252653.jpg


e0110940_22254551.jpg


e0110940_2226720.jpg


e0110940_22265215.jpg

周南おやじバンド
e0110940_22313771.jpg

町内シニア組 盛り上がっていました。
e0110940_22304497.jpg

by machiko11m | 2010-07-31 22:33 | 季節の植物 | Comments(6)
宿はJR奈良駅近くの[日航奈良ホテル」。
機能的なシティホテルでしたが、ホテル内にBARもラウンジもなく,
食事の後、近くのコンビニでビールやおつまみ購入してホテルの部屋に皆が集まりミニ二次会。 
ホテルにはめずらしい大(?)浴場でさっぱり汗もながして一日目は終了です。 

二日目はは西の京へ移動です。 

唐招提寺

鑑真和上の故郷の花、瓊花が咲く唐招提寺は緑の多い美しいお寺です。
今回もふくめて、いままで訪ねた奈良のお寺の中では一番好きなお寺です。


昨年平成の大修理を終えた金堂。
寄棟造、本瓦葺き 屋根上に新しい鴟尾がかざられています。

堂内に本尊・廬舎那仏坐像、薬師如来立像、千手観音立像の3体が安置されています

e0110940_6502328.jpg


e0110940_658371.jpg

御影堂
招提寺開基の鑑真の肖像彫刻(国宝)を安置する御影堂の玄関です。
障壁画は日本画家東山魁夷の筆によるものだそうですが、。開山忌前後のの6月5日 - 7日のみ公開で
今回は鑑真和上像は拝めませんでした。 

e0110940_6505197.jpg


e0110940_6512847.jpg


e0110940_6521423.jpg


e0110940_6544146.jpg


境内に芭蕉の句碑がありました。

若葉して御眼の雫ぬぐはばや

芭蕉が、鑑真像を拝した時に詠んだ句です。

初夏の境内に照り映える若葉を用いてあなたの御目ににじんでいる悲しみの雫(涙)を
ぬぐってさしあげたい。

芭蕉の鑑真への深い思いがあふれる名句です。
e0110940_6552359.jpg



瓊花の花はスイカズラ科のの白い花。 ガクアジサイに似ています。
花の見ごろのゴールデンウイーク頃御影堂の供花園が公開されます

e0110940_830973.jpg

by machiko11m | 2010-07-30 09:13 | 旅に出て | Comments(1)
昨日はおしめり程度といえ雨がふり、
炎天下での旅や、旅から帰ってすぐの町内夏祭りの手伝いなどで疲れた身にはほっと一息の雨でした。庭の水撒きも休みました。

さて奈良の旅の続きです。

東大寺大仏殿参拝の後 二月堂へ

e0110940_65227.jpg

二月堂は崖の上 フーフーいいながら石段をのぼりました。

e0110940_651234.jpg


軒下の大きな灯籠(瓜灯篭)が印象的 

e0110940_12571781.jpg

灯籠が描かれている絵馬とストラップを買いました。

e0110940_654477.jpg


「瓜灯籠」瓜の形ににていることからの名のようです。

二月堂の絵馬 他にはお水取椿絵馬 (須田剋太画)も。
by machiko11m | 2010-07-29 12:30 | 旅に出て | Comments(3)
東大寺大仏殿

世界最大の木造建築物です。
743年に聖武天皇が盧舎那大仏建立の詔を出して造営されました。
山口県とも縁の深いお寺ですね。

e0110940_2215327.jpg


e0110940_22152172.jpg


e0110940_22153630.jpg



子供の時に読んだ「東海道中膝栗毛」
弥次さんがつまって動けなくなったという大仏の鼻の穴と同じ大きさの柱の穴。
学生さんが挑戦していましたが、弥次さんと同じ運命をたどるにちがいない私は当然パスしました。

e0110940_22181523.jpg



鹿せんべいのお店の前で鹿せんべいを買う観光客に纏わりつく鹿
e0110940_22191778.jpg


暑さは鹿でもこたえるのか 軒下や木陰でやすんでいる鹿もいました。

e0110940_222101.jpg

by machiko11m | 2010-07-27 22:22 | Comments(1)

奈良へ行ってきました。JTBの一泊二日のツアー旅行です。

今回の奈良の旅をご一緒してくださったのは数年前のベトナム旅行が縁でお知り合いになった方々です。
平均年齢かなり高めの一行でしたが、「暑い暑い」といいながらも 
「あのハノイやフエの暑さにくらべたら ぜんぜん平気」と元気で、平城京の跡を訪ね、
東大寺、興福寺、薬師寺、唐招提寺、法隆寺と 飛鳥時代や奈良時代を代表するお寺を巡り、
たくさんの仏様にお会いしました。



遣唐使船を原寸大に復原            平城宮跡の復元された「朱雀門」前で記念写真
e0110940_22545881.jpg
e0110940_22551381.jpg


興福寺

高さ50m 、大きな五重の塔です。全景を撮りたかったのですが三重と半になりました。 

猿沢の池からみる五重塔は絶景とか。



e0110940_22594839.jpg

国宝館にはびっくりするほどの数の国宝(千手観音菩薩像等)や重文が保存展示されています。
あの阿修羅像もありました。
今回はゆっくりと拝見できました。
e0110940_22592682.jpg

ほとんどのお寺では仏像の撮影が禁止されています。もちろん阿修羅像も。
国宝館のビデオで紹介されている阿修羅像です。
e0110940_2313171.jpg

by machiko11m | 2010-07-26 23:06 | 旅に出て | Comments(0)

キキョウ

昨日、伯父のお葬式から帰ってきたのは午後6時すぎ、広島までの往復運転で疲れましたが、
喪服もぬがずすぐに庭の水撒きをしました。

西日の強い猫額庭は、朝どれほど水をあげても夕方には鉢植えの植物はぐんなりしています。夏の鉢物管理は気をつかいます。
夏が来る前に鉢は地植えしたりとすこし整理したほうがいいかもしれませんね。

地植えのキキョウが一輪咲いていました。このキキョウも鉢植えを地植えしたものです。

e0110940_2148063.jpg



94歳で天寿まっとうした伯父の趣味は俳句 短歌 書道。 短歌は斎藤茂吉が好きで
彼についての研究をしていたと長男従兄)から聞きました。

キキョウが叔父の好みの花かどうかはわかりませんがきっとこの歌は知っていたでしょう。

きちかうのむらさきの花萎む時わが身は愛しとおもふかなしみ
                 
                    『赤光』 斎藤茂吉
  
by machiko11m | 2010-07-21 22:29 | Comments(2)
いきなりの猛暑です。 こんなに暑くては戸外の緑陰読書は無理ですね。
夏の読書はやはりクーラーの効いた部屋が一番です。

S先生も初めて買ったという「考える人」を私も購入。
e0110940_6482532.jpg



特集「村上春樹 ロングインタビュー」
聞き手は「考える人」編集者の松家仁之 三日間にわたるインタビューは読み応えありそう。
村上春樹を撮影した菅野健治の写真がいいですね。
カメラのことはよくわからないのですが 編集後記によると
カメラは八ッセルブラッドで自然光 モノクロフィルムだそうです。
モノクロ写真の光と影が村上春樹の世界を象徴しているようです。

村上春樹

雑誌巻頭と巻末のBACKSTAGE REPORTの柳井正

二人はベビーブーマー 団塊の世代、ほぼ同じ年齢です。

柳井正が子供時代をすごしたU市の商店街。
同じ商店街で私も育ちました。同じ本屋に入り浸っていました。

彼はもう出来ないだろう立ち読み、私は今もしています。

e0110940_6491849.jpg


e0110940_6493294.jpg


[考える人」 来月号の特集は ドリトル先生のイギリス
ドリトル先生シリーズ これは立ち読みでなくて 図書館で借りました。

e0110940_6551286.jpg


庭の夏の花  もうすぐ夏休みですね。
e0110940_6563113.jpg

by machiko11m | 2010-07-20 07:00 | その他 | Comments(1)
蒸し暑い一日 猫額庭でごそごそ、雨で落ちた葉をはき集めたり伸びた木の枝を切ったり、
と 汗だくになりました。

シャワーを浴びてさっぱり。水分補給も忘れずに、
冷たい水が美味しい。

ウォーターグラスはシンプルな形で口当たりが薄いグラスが好みです。

最近おじゃましたお店のグラスを写してみました。

e0110940_23523444.jpg


e0110940_23525896.jpg


e0110940_23531065.jpg


メダカ鉢のミニスイレンが咲きました。睡蓮って英語では water lily でしたね。

e0110940_095444.jpg

by machiko11m | 2010-07-18 00:10 | Comments(3)
降り続いた雨も峠をすぎたようです。
週末は晴れるでしょうか。

スーパーで一袋198円で売られていました。
日日草 毎日新しい花に咲き変るということからその名がつきました。一重のシンプルな花です。
蕾の開き方が面白いのですが、写真がうまくとれませんでした。

e0110940_6391061.jpg


e0110940_1382442.jpg


e0110940_139348.jpg

by machiko11m | 2010-07-16 06:43 | Comments(4)

アイスよりホットを 

雨が降り続いています。
昨年のような被害がでないことを祈っています。

今朝 軒下のバラの鉢の最後の蕾に蝶が止まって羽をひろげていました。
蜜を吸うには蕾は固いので、濡れた羽の乾燥をかねての雨宿りでしょうか。

e0110940_0203918.jpg



雨の日はアイスよりホット。
カフェというより喫茶店。
ホットレモンを注文して締め切りがせまっている広報誌の校正を仕上げました。
読みかけの1Q84 ページも進む雨の日です。

e0110940_0212735.jpg

by machiko11m | 2010-07-14 00:25 | Comments(6)