ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M

<   2009年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧



ヒバ(黄金ヒバ)を巻きつけた花器(プラスチックコップに針金で取っ手をとりつけました)に紫色の細いリボンを巻きました。
紫色にあわせた花は クリスマスローズ ライラック ビオラ チョコレートコスモスなど。
取っ手にはトケイソウのツルをまきつけました。



e0110940_8451583.jpg


e0110940_8455026.jpg


e0110940_846313.jpg



e0110940_8473060.jpg



e0110940_847448.jpg



e0110940_8475417.jpg




人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-27 08:57 | アレンジメント教室作品 | Comments(4)

しずく

冬から春へのこの季節 不安定なお天気で 体の調子を崩しがちです。気分もなんとなく憂鬱な気持ちになることが多いですね。
花粉症の心配もありますがなるべく戸外にでて太陽の光をあびたいものです。


e0110940_22371281.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-25 22:39 | Comments(1)
ワスレナグサの青は春の空の色です

今日はワスレナグサの苗植えつける予定ですがお天気がはっきりしません。ワスレナグサの苗は昨日映画「おくりびと」を観た帰りに園芸やさんで見つけました。


「おくりびと」映画の舞台は山形県の庄内。
庄内平野の風景、山や川、田や畑、冬から春への季節の移り変わりが温暖な瀬戸内地方とは違い(なんと言えばいいのか)体に刻み込まれるよう、染み込むように、かわっていきます。 生と死のテーマにふさわしい深く美しい庄内の風景でした。


e0110940_10594639.jpg




人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-25 11:00 | Comments(4)

春メニュー

料理教室 春の献立 

久しぶりの料理教室 朝バタバタしていてカメラを忘れ 携帯映像でのUPです。
春の食材を使った和の献立です。
いつもより品数が多く手間がかかりますが そこはベテラン主婦達(私も含まれる??)の腕の見せ所、
二時間でできあがりました。



e0110940_2147981.jpg

里芋のクリームコロッケ
ミル貝 はなっこりーの生姜黄味噌あえ
ピーナツ豆腐ゆず味噌だれ
蕪と鯛の茶碗蒸し 梅肉と柚子のすりおろし添え
干し海老と鶏ミンチのおこわ
味噌汁

デザートはバナナムース
e0110940_21562225.jpg




人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-23 21:40 | Comments(4)
桜餅 柏餅ほどメジャーじゃありませんが 今の季節はきれいな緑色のうぐいす餅を
和菓子やさんで見かけます。
花札の梅と鶯のうぐいすは緑色ですが実際のうぐいすは茶褐色であのきれいな緑色はむしろメジロの色。

今朝のメジロです。
e0110940_1194424.jpg



お餅の端を少しすぼめて鳥の形のようにみたててます。

e0110940_120246.jpg




人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-23 01:21 | Comments(1)

海が見える

海が見えるレストランで友人の還暦祝いランチを。
ひのもすのたりとは言えないすこし波のある海を眺めながらの食事。
正面に見えるのは蛇島でしょうか。T湾の島々が見えます。

彼のあたり20の前の我を知る蛇島仙島黒髪の島  与謝野鉄幹
    
   レストラン裏手の大華山の頂上に歌碑があります。

e0110940_22552818.jpg


e0110940_22554729.jpg


e0110940_232341.jpg



e0110940_2322619.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-21 23:08 | Comments(2)

紅梅町もあり。


e0110940_2331193.jpg


その昔 京福電鉄嵐山線等持院駅近くに下宿していました。北野白梅町から一駅です。
交通の要所の北野白梅町はよく知られてますが
北野には白梅町と紅梅町があります。
いかにも京都らしい地名です。北野天満宮の梅の花、今満開でしょうね。

先日の道の駅「仁保」の白梅が咲きました。


人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-20 23:37 | Comments(2)
e0110940_2156436.jpg


侘び助椿とは一重の椿の突然変異でオシベの葯が退化したもので小輪です。


インターネット図書館、青空文庫
薄田泣菫 「泣菫随筆」より

侘助椿

利休と同じ時代に泉州堺に笠原七郎兵衛、法名吸松斎宗全といふ茶人があつて、後に還俗侘助といつたが、この茶人がひどくこの花を愛玩したところから、いつとなく侘助といふ名で呼ばれるやうになつたといふのだ。
 それはともかくも、侘助椿は実際その名のやうに侘びてゐる。同じ椿のなかでも、厚ぽつたい青葉を焼き焦がすやうに、火焔の花びらを高々と持ち上げないではゐられない獅子咲(のそれに比べて、侘助はまた何といふつつましさだらう。黒緑の葉蔭から隠者のやうにその小ぶりな清浄身)をちらと見せてゐるに過ぎない。そして冷酒のやうに冷えきつた春先の日の光に酔つて、小鳥のやうにかすかに唇を顫(ふる)はしてゐる。侘助のもつ小形の杯では、波々(なみなみ)と掬(く)んだところで、それに盛られる日の雫(しずく)はほんの僅かなものに過ぎなからうが、それでも侘助は心(しん)から酔ひ足(た)つてゐる。


人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-19 21:57 | ツバキ | Comments(2)

卵と壁   



”Always on the side of the egg"


寒暖の差がはげしい二月。この数年でなかった花粉症の症状が表れ、すこし憂鬱な気持ちになっていましたが、そんな時 中国新聞で村上春樹のエルサレム賞受賞式での講演要旨を読みました。

憂鬱さもぶっとぶ感動で、不思議不思議 花粉症症状が消えてしまいました。

全文が読みたい!
英語でのスピーチということですので、その全英文が読みたいと
ネットをわたり歩いてみつけました。

興味のある方はhttp://www.47news.jp/47topics/e/93880.php信濃毎日新聞へアクセスしてみてください。

月に一度受講しているK山カルチャースクールの近代文学講座の講師の別府大学の重岡教授は村上春樹の研究者。もうすでにご存知だとおもいますがこの全文をプリントアウトしてお渡ししようとおもっています。

庭の椿 セイオウボ。小さな苗木を植えて17年ぐらいでしょうか。
まだまだ小さな木ですが、今年はよく咲きました。
ほとんどの花が俯きかげんにさきました。

e0110940_2237498.jpg


e0110940_22353142.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-18 22:42 | Comments(4)

マンサクマンカイ

週末は異様な暖かさでしたね。数年ぶりに花粉症の症状がでました。マスク 目薬 薬で対処療法していますが、年齢 運動不足などやはり免疫力が低下しているのでしょう。

春真っ先に咲くことから名づけられたというマンサク、一気に満開です。

e0110940_8555744.jpg


e0110940_8561172.jpg


落葉樹です。
去年の葉がまだ落ちずについていますが 花が終わるとひし形をした厚手の葉がでてきます。
赤い花弁のアカバナマルバマンサクもあります。


人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してください。
by machiko11m | 2009-02-17 09:02 | Comments(4)