ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M

<   2008年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧

盛夏アレンジメント

夏は毎日お水をかえてもお花の持ちが短いのですが やはり生花を使ってのアレンジメントがいいですね。
ガラス花器に夏のお花の代表 元気印のヒマワリを中心に挿してみました。最近にない出来で(先生の直しなし)ちょっぴり腕をあげた??と自惚れています。


e0110940_20261773.jpg


e0110940_20263760.jpg


e0110940_20265552.jpg


e0110940_20271127.jpg


e0110940_20274635.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
by machiko11m | 2008-07-30 20:29 | アレンジメント教室作品 | Comments(4)

朱色 フシグロセンノウ



フシグロセンノウの花は、白や青のやさしい色の多い山野草の中では格段に鮮やかな朱色。オレンジ色でも黄色でもない朱色。朱肉の色です。
朱色は高貴、富貴をあらわす色の中でも最高位の色です。この花の気高く美しい姿はまさにこの朱色にあるのでしょう。
大輪の花ですが花弁は薄く弱く、一茎に四、五個の花をつけるも完全に咲ききるのはまれで痛みやすいデリケートな花です。

e0110940_22534072.jpg


e0110940_22541022.jpg


節が黒ずんでいるのでこの名前がつきました。
e0110940_22542377.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
by machiko11m | 2008-07-29 22:55 | Comments(2)
グリーンカーテンとは
ツルが伸びて何かに巻き付いて伸びる種類の植物で作る、自然のカーテンの事です。夏の直射日光をさえぎり室内の温度上昇をおさえます。

糸瓜 ゴーヤ フウセンカズラ とつる性植物はたくさんありますが 昔ながらのアサガオが、日本の夏には一番よく似合います。
子供のころ朝顔日記をつけていて毎朝咲いたアサガオの数を数えるのが楽しみでした。咲き終わってしぼんだ花がらをプッと吹いてふくらませたり、色水をつくったり。
アサガオは遠い夏の日をおもいださせる私の夏の風物詩。

e0110940_1762865.jpg


e0110940_1772892.jpg


e0110940_17101799.jpg




人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
by machiko11m | 2008-07-27 17:07 | Comments(2)

除虫菊

この季節、水撒きや草取りをしているとよく蚊にさされます。

蚊よけとして庭や玄関先には蚊取り線香入れを置いています。
他にもやぶ蚊対策はあるでしょうが,
やはり昔ながらの渦巻き蚊取り線香が一番効くような気がします。

e0110940_22523939.jpg


e0110940_22432095.jpg


取り線香のパッケージは除虫菊の絵がかかれてますね。
除虫菊とはどんな菊かすこし調べてみました。
以下 キンチョウのHPからの抜粋です。

除虫菊[和名 シロバナムシヨケギク キク科の多年草・英名はPyrethrum]
 原産国は地中海・中央アジアといわれ、セルビア共和国(旧ユーゴスラビア)で発見されました。この花は古くから殺虫効果があることが知られており、現在もケニアをはじめ世界各地で殺虫剤の原料として栽培されています。殺虫成分ピレトリンは花の子房に多く含まれています。
  日本では弊社の創業者である和歌山県出身の上山英一郎(うえやま えいいちろう)が明治19年(1886)にアメリカのH.E.アモア氏から除虫菊の種子を贈られ、渦巻型の蚊取り線香を発明しました。 上山英一郎は和歌山県や広島県・香川県を中心とした瀬戸内地方、北海道など日本の各地で除虫菊の栽培を奨励しました。
 第二次世界大戦前は盛んに生産され、日本から世界中に輸出されて産業振興に貢献しました。しかし第二次大戦後はピレトリン類似化合物のピレスロイドが殺虫成分の主流となり産業としての除虫菊の栽培は現在では終了しています。
(注 除虫菊は、そのままの状態では殺虫効果はほとんどありません)

e0110940_22433714.jpg


e0110940_22435534.jpg


除虫菊の写真です。マーガレットに似た可愛い素朴な花ですね。
尾道や因島など「しまなみ海道」すじには除虫菊鑑賞スポットが何箇所かあるそうです。

e0110940_22475576.gif



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
by machiko11m | 2008-07-25 22:44 | Comments(8)
e0110940_21512235.jpg

お花畑
e0110940_2259285.jpg

イワカガミ
e0110940_21582265.jpg

イワツメグサ
e0110940_22584536.jpg


e0110940_2303675.jpg

クロユリ
e0110940_2311240.jpg

コマクサ
e0110940_21501868.jpg

アオノツガサクラ
e0110940_21513920.jpg

シナノキンバイ
e0110940_2323285.jpg

ハクサンイチゲ
e0110940_2325954.jpg

ハクサンボウフウ
e0110940_2332396.jpg

ミヤマキンバイ
e0110940_234621.jpg

ヨツバシオガマ
e0110940_2342595.jpg

イワベンケイ
e0110940_235757.jpg

チングルマ
e0110940_23555329.jpg

ヒメウスユキソウ(コマウスユキソウ)
e0110940_23564525.jpg

ムカゴトラノオ
e0110940_21153841.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
by machiko11m | 2008-07-23 23:07 | Comments(6)

頂上めざして

友人二人とB長駒ヶ岳登山バスツアーに参加。現地までのバス車中泊は思ったよりハードでした(エコノミー症候群になりそう)が登山はお天気に恵まれ、またベテランリーダー同行の心強いサポートもあって夏山登山初心者の私たちですがツアー募集のコピーどおりの「高山植物の宝庫 日本百名山 木曽駒ヶ岳 」に登頂できました。。 山頂からの展望 千畳敷カールのお花畑 カールからの見る宝剣岳 どれをとっても美しい、満足の山行きでした。

 アルプス夏山の魅力にはまってしまいました。さあ里山登山で体力つけて来年もいくぞ!。

e0110940_22322777.jpg


e0110940_22325697.jpg


e0110940_22332062.jpg


e0110940_22333256.jpg


e0110940_230312.jpg


e0110940_2239221.jpg


e0110940_22392899.jpg




e0110940_2235024.jpg


e0110940_22354672.jpg


e0110940_2321520.jpg


e0110940_22395895.jpg


e0110940_22405792.jpg


e0110940_2243966.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
by machiko11m | 2008-07-22 22:41 | 旅に出て | Comments(8)
深田久弥の日本百名山の一つ 「木曽駒ヶ岳」登りました。

木曽駒ヶ岳 山頂付近
e0110940_235399.jpg

千畳敷カール
e0110940_23545100.jpg

クロユリ
e0110940_236558.jpg


たくさんの高原植物順次UPします。


人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね

by machiko11m | 2008-07-21 23:12 | Comments(1)
バスツアーで木曽駒ヶ岳に行ってきます。
高山植物がきれいだそうです。
また帰りましたらブログで報告します。

出番をまっている登山靴 もう10年以上履いてます。

e0110940_16294592.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
by machiko11m | 2008-07-19 16:24 | お知らせ&お尋ね | Comments(8)

避暑は図書館で

暑い 暑い 暑い。
家の中にいてもボーっとして集中力ゼロ。気分転換もかねて 
たまっている雑事(暑中見舞い等)をかたずけるべく図書館へ。
夏休み前なのにけっこうたくさんの人が。                                 冷房のきいた図書館はかっこうな避暑場所かもしれません。

e0110940_9494857.jpg

図書館前の[考える人」 何を考えていらっしゃるのでしょうか。                    この暑い中、おどろきの忍耐力と感心。それほど悩みが深いのでしょうか?。
e0110940_9502284.jpg


もうすぐ夏休みで図書館は学生さんや子供達で活気づきますね。
私の思い出の図書館といえばやはり故郷U市の図書館です 小学校の帰りによく立ち寄って(道草とでもいうのでしょうか 昔は今のように集団登下校なんてありませんでしたね なんだか今の子供たちが可哀相です。)本を借りたり読んだりしてました。ドリトル先生シリーズ 世界名作の子供版などよんでいた記憶あります。二階の児童室にあがる階段はすこし螺旋状になっていて、 壁はうすい青いタイルでいつもひんやりした感じ、本しの匂いも漂う静かな心落ち着く空間でした。
なつかしいですね。今は図書館は移転して郷土資料館になっていると聞いていますが、、
あの子供時代の図書館は特別なそのときだけの時間ですので こころに
とどめておいて このSN市の図書館で今年の夏は避暑をかねて読書感想文の宿題もない気楽な読書楽しみたいなとおもっています。



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
by machiko11m | 2008-07-19 09:50 | Comments(6)

ベロペロネ コエビソウ


コエビソウ 重なり合った苞の姿がエビの尾のようにみえるところからそう呼ばれます。     英名もshrimp plant とそのまま。シンプルですね。ただ流通名で ベロペロネ とよばれることもあります.この呼び名は面白いですね ファニーな響き。たぶん学名 Justicia brandegeana (=Beloperone guttata)からきていると思いますが。


苞は初めは淡緑色で次第に赤くなります。苞が黄色の品種もありますがこちらのほうが
栽培は難しいのか我が家の猫額庭で何回植えても根付きませんでした。


e0110940_0374897.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
by machiko11m | 2008-07-18 00:49 | Comments(4)