カテゴリ:バラ( 39 )

バラのマルチング


冬の晴天は貴重。午前中の晴れ間に最後のバラ鉢(バタースコッチ)の植え替えをすませ、その後マルチングをほどこしました。このマルチングは先日の[趣味の園芸]の番組でもバラの貴公子大野耕生さんが勧めていました。
午後からのお友達とのティータイムでも大野貴公子の話が、、、盛り上がりました。きっと今年の春はバラを栽培されるバラ人口が増えるのに違いありません 貴公子効果ですね

e0110940_2146541.jpg


e0110940_21515973.jpg


e0110940_21471026.jpg


e0110940_21472973.jpg

バタースコッチの花です。 今年の春このような立派な花が咲いてくれるといいのですが。
e0110940_22372289.jpg

by machiko11m | 2008-01-31 21:52 | バラ | Comments(6)

「もったいない」は無し


先日の大野先生のミニバラの剪定放送を見て 数鉢しかないけれど我が家のミニバラや四季咲きバラの剪定をおこないました。                                          先生いわくバラの病気の中で黒点病よりも怖い病気は”もったいない病”
ミニバラは、ほっておくと冬中青々と茂って花も次々と咲かせます。もったいないと思ってそのまま花をさかせていると株が弱って、春以降の生育に悪影響が出るそうですので、思い切って剪定をしないと春によい花が咲かないそうです。この”もったいない病”はミニバラだけでなく四季咲きバラやイングリッシュローズにも怖い病気で、のびたシュートをもったいないと切らずにいたらそこにばかり栄養がいって樹形がみだれるそうです。お花も早めに切り取って切花として楽しむほうが株にとっていいそうです。

庭のブルームーンも蕾をつけていたのですが先生の教え通りに剪定 切り取った蕾をガラスの花瓶にさしていたらみごとな花が咲きました。

e0110940_2143812.jpg


e0110940_20523727.jpg


剪定中の貴公子 ダッフルコートが可愛い! タキシード猫さんが写真探してくれました。
我が家にも剪定にきてくださらないかしら、、、。
e0110940_2054353.jpg

by machiko11m | 2008-01-17 20:54 | バラ | Comments(4)

交通渋滞のおかげで

e0110940_21243697.jpg
e0110940_21244928.jpg

by machiko11m | 2007-12-24 21:25 | バラ | Comments(7)

秋のバラ


春 秋 と四季咲きバラは二回咲きます。秋のバラは花はすこし小さいけれど 花びらの色が
深くておなじ木でも趣がすこしちがいますね。

メープルヒルのお庭に咲いていたバラ オールドローズでしょうか。
e0110940_631987.jpg
e0110940_6312688.jpg

バラの実もまた秋の赤いアクセント。
e0110940_6314097.jpg

by machiko11m | 2007-11-07 06:33 | バラ | Comments(2)

ばらゆ

ばらゆとはバラを浮かべたお風呂(温泉)のこと このばらゆ専用バラの詰め合わせを九重の大吊橋そばのお土産屋さんで買いました。

このバラは大分県九重町でお風呂のためだけに作られた贅沢な薔薇。香り豊かな薔薇は、栽培が間に合わないほどの人気商品だそうです。バスタブに浮かべて香りと豪華な雰囲気につつまれたバスタイムを楽しむためのバラですがイングリッシュローズばかりを摘んだ摘んだこのばらゆセットあまりにきれいなので、お風呂に浮かべる前にガラス器に移してしばらく花を観賞することにしました。

e0110940_7483211.jpg
e0110940_7484753.jpg
e0110940_749058.jpg

by machiko11m | 2007-06-06 07:49 | バラ | Comments(5)

ガーデンパーティ

初夏をおもわせるような日差し。春咲きバラもそろそろ終わりですが、今日おじゃましたH邸のバラはまだ美しく咲き誇っていました。 

<美味しいパンとコーヒーを素敵なバラの咲くお庭で> H邸のガーデンパーティ入り口です

e0110940_2121823.jpg


e0110940_20493722.jpg

スペシャルティコーヒーのお店のマスターのコーヒーのお話をききました。

e0110940_21213287.jpg

H婦人はパン教室の先生です。 ほんとうに美味しいパン(トマトパンとイングリッシュマフィンのサンドイッチ)
e0110940_21215394.jpg

バラ バラ バラのお庭です。アーチや鉢植えなどで立体感をだしているお庭

e0110940_21232596.jpg

オールドローズですね
e0110940_21222723.jpg

e0110940_21234249.jpg


e0110940_21261948.jpg

バラのお庭をひきたてる草花たち 兎もすこし影に隠れてます。
e0110940_21242584.jpg

ラムズイヤー
e0110940_21244565.jpg

e0110940_2134816.jpg


アマリリス
e0110940_21344553.jpg

by machiko11m | 2007-05-28 21:34 | バラ | Comments(4)

ウィーンの青いバラ

喫茶店『ウィーン』で午後お茶をしました。 駐車場の隅に咲いていた青い(グリーン?)バラです。

e0110940_2229557.jpg


ウィーンのバラといえばウィーンの名窯アウガルテンの"マリア・テレジア" があります。マリア・テレジアの狩猟の館であったアウガルテン宮殿のディナーセットとして、女帝への敬意を込めて贈られたもの。当時、もみの木" の色だけで彩色された優美な花柄は、今も人気です。今日 コーヒーを飲んだティーカップもアウガルテンでした。

アウガルテン
e0110940_22595727.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。他の方のブログも訪問できます。




山口ブログにも参加しました クリックお願いいたします
by machiko11m | 2007-05-22 22:42 | バラ | Comments(1)

ピークをすぎて


花は蕾の時が好きという人が多いですね。 私もバラの蕾の可憐さに心奪われます。
バラは蕾 二分咲き三分咲き、、、、、七分八分、、、満開と すべての表情が美しい花ですが
満開をすぎて花びらがほどけ、散り始める前が一番バラらしいかもしれません。 


e0110940_225327.jpg

e0110940_2253086.jpg
e0110940_2261456.jpg

e0110940_2265093.jpg


e0110940_10493917.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。他の方のブログも訪問できます。




山口ブログにも参加しました クリックお願いいたします
by machiko11m | 2007-05-17 22:12 | バラ | Comments(1)

オールドローズの花形 


我が家の数少ないバラ木ののまたほんの二三本のオールドローズの花が咲き始めました。
一重の素朴な花 あふれ出る噴水のように花弁ぎっしりな豪華な花 いずれもバラは花の中の花 花の女王です。


e0110940_2112113.jpg

一重のシンプルな小さな花が咲く 原種にちかいつるバラのオールドローズ
(名前が記してあったラベルを紛失 故に名前不詳です)
e0110940_2114921.jpg
e0110940_212571.jpg

シャポー ド ナポレオン 
オールドローズの分類ではモスローズ (トゲが茎やガクの上に密集している)
幾重にも巻きかさなった花弁はロゼッタ咲き(外側の花弁は大きく内側は小さい 全体に平ら)
繊細なバラです。 夕方から降りだした雨が夜半にはいって雨脚が強くなってきました。明日の
朝までに散ってしまわないか心配です。花の命はやはり短いのでしょうか。

e0110940_2151383.jpg
e0110940_2154567.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。他の方のブログも訪問できます。




山口ブログにも参加しました クリックお願いいたします
by machiko11m | 2007-05-16 21:11 | バラ | Comments(2)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M