セツブンソウはキンポウゲ科

節分です。 枡に入った豆をまく前に年の数だけ食べましたが 美味しくて年の数の二倍はたべてしまいました。ということはほぼ○○個は食べたということ。お腹がパンパンです。

e0110940_22421533.jpg


節分のころに花をつけるセツブンソウ、キンポウゲ科です。白く透き通るような5枚の花弁のようにみえるのは実はガクで 花弁はその内側に隠れるようについてます。
おなじキンポウゲ科のクリスマスローズも花の構造は一緒です。

セツブンソウは絶滅危惧種でなかなか山野で見ることはできませんが,
セツブンソウのかわりにクリスマスローズの写真をUPです。

e0110940_2345748.jpg


e0110940_1244564.jpg




人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして
Commented by Ciclistamario at 2009-02-03 22:49 x
我が家で豆まきをしようとしましたが、娘が泣いて嫌がるので、今年は断念しました。
保育園で豆まきをしたときに登場した鬼が相当怖かったようで、我が家でも豆をまくと鬼がやって来ると思っているようです。
ということで、僕と妻でひたすら豆を食べて、今年の節分は終わりました・・・。
Commented by ウインナー at 2009-02-03 23:00 x
節分は豆まきだけと思っていましたが、最近イワシにクジラ、東北東に向いて恵方巻きを食べるそうですね。この云われは一体何に起源しているのですかな。
Commented by クロユリ at 2009-02-04 12:26 x
私も節分自体が分からず調べてみました。節分は立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。(節分4日あった)立春が年の始まりで前日は大晦日にあたります。そこで立春の前日の節分だけのこした。したがって2月3日が節分となったそうです。行事まで書くと日が暮れますので止めます。
Commented by myu-coo at 2009-02-04 21:52 x
Mさん。
私、この「福」と書かれたマスがとても気になります。
日本酒がおいしそう・・・
Mさん。季節行事をキチンとされるところがステキです♪
Commented by machiko11m at 2009-02-05 10:22
>mario様 ちいさなお子様にはやはり鬼が怖いのでしょうか。
そういえば 子供の頃読んだ絵本に「ないた赤鬼」がありました。
たしか浜田広介の作? 人間とお友達になりたい赤鬼とその赤鬼の友人の青鬼 友情とはなにかと考えさせられる切ないお話です。
昔の童話ですが今でも子供達の間でよまれているでしょうか。
鬼さんもお友達になりたいと思っているんだよとお嬢様におしゃってくださいませ。きっと来年は大丈夫かな。
Commented by machiko11m at 2009-02-05 20:01
>myu-coo 様は日本酒党? 節分の鰯や鯨のお料理もやはり日本酒がいいですね。私はやや甘口の日本酒がすきですが みっちゃんは?おいしい和食と日本酒 おおー日本人に生まれてよかったね。アメリカ激まず旅行記たのしませてもらってます。
Commented by machiko11m at 2009-02-05 20:19
>ウインナー様 節分のいわれはクロユリ様がコメントしてくださっています。 恵方まきの丸かじりは関西地方の風習らしいですよ。
私の子供の頃は節分は豆まきぐらいでしたよ。地方によっていろいろな節分の過ごし方があるようです。調べられてみるのも面白いかもしれません。
by machiko11m | 2009-02-03 22:42 | クリスマスローズ | Comments(7)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M