ガーベラ

e0110940_22445640.jpg


花束を作った残りのガーベラを琉球ガラスのピッチャーに投げ入れてます。

ガーベラというスピッツの曲があります。
スピッツらしい繊細な美しいメロディー。歌詞もシュールで不思議な透明感のある詩です。

ガーベラ 汚れたホシの隅 まだ何かを待っていた
アンテナ広げてあてもない空 扉ふたつ開いて
ハロー ハロー ハロー
闇の中 手が触れた 白い闇の中で、、、、、



ガーベラはシンプル元気で健康なイメージの花だとおもっていたのですが、草野正宗は詩人です。


人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。


山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね
Commented by コーヒー at 2008-08-10 13:25 x
ガーベラにはピンク、赤、白、黄色、緑、オレンジと色がありアレジメントによく使われるそうですね。そういえば私のある発表会で貰った花束は白のガーベラが入っていました。
by machiko11m | 2008-08-09 23:19 | モチーフは花 | Comments(1)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M