ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ふんわり春色花かご

年明けてはじめてのフラワーアレンジメントは淡いオレンジやシロ ピンクの花を使っての
春らしいふんわりやわらかい作品となりました。温室咲きですがチューリップやスイトピー
ガーベラなどの春の花がお花やさんの店頭にでまわってきました。ながめているだけでやさしいおだやかな気持ちになりますね。

e0110940_22101990.jpg

ガーベラは中心の茶色い芯の印象が強いので花の間に埋めぎみに使います。
e0110940_22104228.jpg

淡いオレンジ色のスイトピーとミモザでふんわり感をだします。
e0110940_21514771.jpg

花もちの良いカーネーション 濃いピンクの筋がアクセントになってます。
e0110940_2241589.jpg


e0110940_2211780.jpg


花材
スイトピー コアニー スカビオサ チューリップ ガーベラ カーネーション
ラナンキュラス ミモザ
Commented by どら猫 at 2008-01-09 22:28 x
人間(男も女も)も中間色がいいかも。
Commented by machiko11m at 2008-01-09 22:32
>どら猫様 どんだけ~~。
Commented by クロユリ at 2008-01-10 20:38 x
花が中間色でやさしさがいいですね、原色が多いと派手で見栄えはいいのですが飽きやすい、このような中間色は目にも心にも優しい色合いです。

Commented by machiko11m at 2008-01-11 09:10
>クロユリ様 ピンクやクリーム色などのやさしい色あいのお花は春をかんじさせていいですね。戸外は寒まっただなかですが 温室栽培のお花で一足早い春を感じています。

by machiko11m | 2008-01-08 22:15 | アレンジメント教室作品 | Comments(4)