ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

月見の茶会


周南緑地公園 万葉の森内のお茶室で 徳山ヘルシーカレッジ 茶道教室(裏千家 小澤宗津先生)主催のお茶会が催されました。
月見の茶会とはいえ 今年の残暑で万葉の森も秋の訪れは遅いようで 蝉の声をききながらお茶をいただきました。

万葉の森の池はホテイアオイが大きく育って池を覆っていました。
e0110940_21421762.jpg

待合の床の間はお月見の飾りが お軸も月の書です。
e0110940_21431879.jpg


e0110940_21433514.jpg


e0110940_21435454.jpg

茶花 サラシナショウマ タムラソウ ジュズサンゴ ノダケ ススキ 
e0110940_21441059.jpg


大賀ハスの池 ハスの実
e0110940_946161.jpg
        コウホネ
e0110940_94613100.jpg
Commented by ふみ猫 at 2007-09-24 19:44 x
万葉の森に、こんなお茶室があるのですか。なかなか風情があって
良いですね、手前はパンパスグラスですね?
写真はどなたかしら?Mさんですか。小澤先生は活躍されているのですねー 。
お茶をされている姿は、お目にかかったことがありませんが。。ゴルフは凄腕ですぞ(^-^)

何を隠そう。。。言っていいかな・・・実はゴルフが上手くて、別名
「飛ばしや」ですよ~。
ず~っと前の話ですが、ドライバーの飛距離は男性並みでした。
お手前をしている姿では「シンジラレナ~イ」


Commented by カクテル at 2007-09-24 23:44 x
抹茶はいろいろお手前があってちょっとややこしいですが、あの動きがいいのでしょうね。今の若い人も習う方がおられますか、ややこしいことが嫌いな人多い中後継者いるのでしょうが。日本の伝統技術に継ぐ人がいなくなくなっていくものがあるようで残念です。
Commented by machiko11m at 2007-09-25 09:03
>ふみ猫様 小澤先生は私の直接の先生ではありませんが ヘルシーカレッジのお茶会にはよくよんでいただきます。いつも お着物をめされているのでゴルフをされているイメージはわきませんが
「飛ばしや」 とうかがって なんとなく納得 お着物のお好みも
あでやかなお召しがお好きなようですし とてもサバサバしたお茶の世界のわびさびという陰の世界の感じというより陽の感じの親しみを感じるとてもすてきな先生です。その明るいお人柄でお教室もいつも若い生徒 お弟子さんでいっぱいですよ。 
そうです パンパスグラスです アルゼンチン原産の高原の植物ですが 日本のお庭にもよくマッチしてますね 
Commented by machiko11m at 2007-09-25 09:35
>カクテル様 抹茶はたしかにお作法お手前というものがありますが あまりきになさらなくて気軽に楽しまれるのが一番 ビタミンCやカテキンもたくさん 夏バテにはもってこいですよ お菓子も楽しみですね。皆が普通に(ティータイムとして)日常で楽しむことがこれからさきのお茶の世界の継続にいちばんではないのかなとおもっています。
Commented by どら猫 at 2007-09-25 22:01 x
今晩はすごくきれいな月ですね。ちょっと前まであんなに暑かったのに。確実に季節は変わりますね。涼しくなったので猫も夜遊びに出かけよう。
Commented by machiko11m at 2007-09-27 13:58
>どら猫様 今日(27日)は満月 猫から狼に変身されませんように 夜遊びもほどほどになさいませね。
by machiko11m | 2007-09-23 21:34 | 季節の植物 | Comments(6)