登山の後は温泉で 秘湯壁湯温泉


下山後 飯田高原の民宿に一泊 宿の温泉とおいしい地元の料理で疲れをとりましたが
朝早くの出発とハードな行程で疲れきっていたので 写真も撮らずに食事後「ばたんきゅー」すぐに就寝。
朝、鳥の声とかわのせせらぎの音でめがさめました。外は小雨が降っていましたのでやはり
前の日に登って大正解でした。帰路につくまえに、昨年できたという九重大橋を見物をして
阿蘇くじゅうの温泉スポットに立ち寄ってみようということになりました。

九重夢大吊橋 昨年秋開通 まだまだたくさんの観光客がおしかけている状態でした。
小雨が降り続いていたので通行するにはレインコートを着用 私は山の雨具を着ましたが
ひとつ200円の中国製のカッパが飛ぶように売れてました。
e0110940_0262041.jpg


橋の中ほどまで歩いて行くと右のほうに滝がみえます。秋の紅葉はみごとだとか。。。
e0110940_0264912.jpg



民宿のご主人おすすめの温泉 壁湯温泉に立ち寄りました。

山あいの川沿いにある一軒の温泉宿旅館福元屋の天然洞窟の露天風呂に入りました。
e0110940_02774.jpg


渓流沿いの岸壁の窪みを利用した風呂で、ほの暗い洞窟のような雰囲気。 

湯は無色透明無味無臭できれいです。、40度の源泉をそのまま使っているため、かなりぬるめ。30分以上入るといいそうです。長湯がにがてな私ですが じっと入っていると、ジワジワと体が温まってきました。
e0110940_0391166.jpg

e0110940_0272438.jpg


川沿いの露天風呂は混浴です。女性専用の風呂もありますが、小さな小屋で、かなり狭いので旅館でバスタオルをかしてもらって入ればオッケーです。


e0110940_0404353.jpg


女湯の小屋の上にノラニンジンの花が
e0110940_028053.jpg


Commented by カクテル at 2007-06-05 22:19 x
九州は人と自然の接点の多い所ですね、その上「九州夢大吊橋」で無理やり人と自然の接点を作ってもリピートが望めるか?そのうち無用の長物になるのではと心配性は思ってしまいます。
Commented by リコ at 2007-06-06 10:42 x
こんにちは~
例のあの吊橋に行かれたんですね~
これから先は分りませんが、これを作ろう!と発案した方を尊敬します
怖くなかったですか?
Commented by machiko11m at 2007-06-07 21:42
>リコさん 高所恐怖症の人はだめでしょうが 私は高いところは平気ですので 楽々にわたれました。 ただこの橋 今は観光の目玉的存在ですが これからさきはどうでしょうか 私もいちどわたればいいかなとおもいました。 山口県の誇る錦帯橋のほうが 歴史的にも造形的にもすばらしいですね。
by machiko11m | 2007-06-05 00:30 | 里山ハイク | Comments(3)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M