ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

サイザルかごに初夏の花をあしらって

今日のフラワーアレンジは サイザル籠にダリア ヒマワリ など出始めの夏の花を選んで初夏をいけてみました。スグリの葉ですずやかな感じをだしてみました。

サイザル籠とは何?
KENYAの特産のひとつでサイザル麻という植物の繊維で編んであります。(サイザル麻の繊維はとても強くてロープにも使われていて硬いのですが 使いこむうちに柔らかく弾力もでてきます)ひとつひとつアフリカの女性の手作りで細かい模様などは何の図面もなく、頭の中だけで編まれています。ザラっとした感触が梅雨入りや夏を迎える今からの季節に涼をもたらしいいですね。
e0110940_1919449.jpg


e0110940_1919248.jpg


今日の花材 バラ(ペオニーピンク)、トルコキキョウ、ヒマワリ(チョコフレーク)、セダム、アルケミラモリス、テマリソウ、スグリ、クレマチス(アジソニー)、ダリア(ミズノワール)
e0110940_1958469.jpg


e0110940_19213982.jpg

Commented by カクテル at 2007-05-29 23:11 x
フラワーアレジメントは正面はないのですか、この作品を見るとどの方向から見てもおかしくないように見えるのですが、私の感性は狂っているのでしょうか。?
Commented by tuxedo-cat at 2007-05-29 23:34
サイザルかごかわいいですね。
普段使っているものを花器に使われるのが上手ですね。
どの方向から見ても素敵なアレンジは上手なアレンジと聞いたことがあります。
そういえばおとといの「世界うるるん滞在記」ごらんになられましたか?
フランスの花のある生活、成宮くんのセンスのよさ、なかなか見応えがありました。
Commented by machiko11m at 2007-05-30 08:53
>うるるん 見ましたよ また今日のアレンジ教室でも話題になっていました。成宮君が修行したパリのお花屋さんすてきでしたね オーナーの方のアレンジメント 繊細にして大胆 お花にむかう真剣な表情 素敵でしたね
Commented by machiko11m at 2007-05-30 09:01
>カクテル様 アレンジは作品を置く場所や花器など 状況によっていろいろな形がありますよ。今日は丸いかごでしたので 正面 裏なしで どの方向からもお花を楽しめるように活けました。たっぷりと初夏の花
楽しんでくだされば嬉しいです。
by machiko11m | 2007-05-29 19:23 | アレンジメント教室作品 | Comments(4)