ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

グリーンでまとめて

サクラ吹雪から新緑のまぶしい季節になってきました。
ひさしぶりのアレンジメント教室も グリーン中心のアレンジメントに
白色も黒色もそうですが 緑色もたくさんの色があります。
風薫る季節をかんじられる作品になったでしょうか

e0110940_1133125.jpg

クレマチスの長い茎で動きをつけたいのですが なかなかおもうようにいきません。
e0110940_20411332.jpg


ステンクーゲルはスカビオサの結実 ドイツ語で「星の球」という意味だそうです。

e0110940_2041383.jpg


モルセラとテマリソウ ガクが特徴的なモルセラは短く切ってオアシスに挿しました。
緑色の栗のイガのようなテマリソウ これでも花なのです。
e0110940_2042123.jpg


花器はワイヤーバスケットを ゆき坊さんからお借りしました。
e0110940_20422128.jpg


花材の紹介
カーネーション(アマゾニア)、モルセラ、テマリソウ、ユウギリソウ、クレマチス(ホワイトジュエル)ステンクーゲル,ヤグルマソウ(ブラックボール)

e0110940_21544261.jpg



人気blogランキングへ
に参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。




山口ブログにも参加しました ↑クリックして応援してくださいね。
Commented by もっちゃん at 2007-04-17 22:11 x
緑と白、これはこれでいいものです。なるほどね。。。。。
Commented by イノシシ at 2007-04-17 23:24 x
下の写真が材料であればさすがと思わざるを得ないのですが、緑を強調するのならば赤い花が一つ欲しいように思うのですが、これが素人の浅はかさでしょか???
Commented by どら猫 at 2007-04-18 00:05 x
(栗のイガのようなテマリソウこれでも花なのです)には花が傷ついてるかもしれません。
Commented by ゆき棒 at 2007-04-18 01:06 x
このワイヤーバスケットはゆき坊より提供です。
キャトルセゾンのフランス製もので、元は卵入れとして使います。
私は、アロマグッズを入れて使っていたのですが、
花器にするとより材質としてのかわいさも引き立ちます。
Commented by machiko11m at 2007-04-18 10:20
>建築のデザインをされているもっちゃん様は色彩にたいしても
専門的な知識をお持ちだとおもいます その目でこれからもアドバイスをいただけると嬉しいとおもっています。
Commented by machiko11m at 2007-04-18 10:28
>イノシシ様 花材をうつした写真がよくとれてませんが このグリーンアレンジメントには いわゆる"さし色"として ブラックボールというヤグルマソウをつかっています 赤い花ほど主張が強くなく、なおかつアクセントとしてはピリッとした黒に近い濃い臙脂色の花です
Commented by もっちゃん at 2007-04-19 07:36 x
ワイヤーバスクケット、根元を包む油紙、それらの形や色が、主役である花と緑をどのようにえんしゅつするか、それが決めてです。
この作品は気品とセンスがあります。
後は置き場所です。ごみためのようなリビングルームではだめ、ピアノの上もだめ、ではどこかを考えてください。
京都の寺の庭も、借景を考えていますね、庭がこのフラワーアレンジメントだとすると、わかりますよね。どこにおけば、この作品が生き、その場が生きるか。
Commented by machiko11m at 2007-04-20 07:44
>透視能力の持ち主もっちゃん様 アレンジの置き場所についてですが もっちゃんのご指摘どおり 借景が一年中とっちらかっているリビングではだめですね 唯一まだましな空間がある玄関靴箱の上が我が家のアレンジメント置き場にはしていますが。
by machiko11m | 2007-04-17 20:43 | アレンジメント教室作品 | Comments(8)