いつも手元に

何年か前 、ガーデニングってなんだろうとぼんやりおもっていたときに出合った本 「コンテナガーデンの楽しみ」。 この本がきっかけで西日のあたる猫額庭の我が家でもできる「小さな庭」づくりにめざめ(ちょっとおおげさですが)ました。以来何冊かの園芸書を手にとりましたが、 いまも愛読の手放せない大切な本です。
「茶花植物ハンドブック」 この本は私の植物図鑑。私が興味を持つほとんどの植物の名前とその生態などが記載されているのでほんとうに心強い助っ人本です。 


e0110940_10182496.jpg




人気blogランキングへに参加してみました。

クリック ↑ してみてくださいませ。
Commented by ヒデじいー at 2007-02-18 12:30 x
アマリリス元気いいね、みならわなくちゃ
Commented by machiko11m at 2007-02-19 00:15
ヒデ様 コメントありがとうございました。いえいえじいーなどいわないでくださいませ ぜひアマリリスをみならってすくすくのびて大輪の花咲かせてくださいませ
Commented by クロユリ at 2007-02-19 20:49 x
本が好きな貴女本も題材とは発想が広がりますね
Commented by machiko11m at 2007-02-19 21:54
>クロユリさん
山野草などはデジカメに撮って家調べることがよくあります。
太陽は廃刊になりました。
某○脇書店で別冊太陽の特集があったのが興味深かったです。
by machiko11m | 2007-02-18 10:18 | お知らせ&お尋ね | Comments(4)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M