ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

まとめて一日三花 

久しぶりのブログ更新 まとめて 一日三花

いずれも よく目にする道端の花で、繁殖力が強く時に群生します。

ムラサキカタバミ 
私が小学生のころ、通学路にこの花が咲いていました。
女の子はピンクが好き。すぐに萎れてしまうのに摘んで帰っていました。
今でも道端でやさしいピンク色の花の色を見るたびに 少女時代をおもいだして少し懐かしくなる
そんなノスタルジーを感じる花です。

e0110940_1123979.jpg


ペラペラヨメナ  キク科ムカシヨモギ属
石垣の間などに咲きます。 長府の壇具川沿いの石垣に咲いていました。 
北アメリカの原産の帰化植物で 別名 ゲンペイコギク メキシコヒナギク
茶花では優雅に「御簾の内」と呼ばれています。
e0110940_1134251.jpg


ヒメツルソバ   タデ科イヌダテ属
小さなピンクの金平糖のような花が愛らしい
這性多年草で、グランドカバーにはよさそうですが、「庭にこれだけは植えてはいけない植物」リストにも入っているそうですので、かなりの繁殖力のようです。

e0110940_113295.jpg

by machiko11m | 2013-05-20 01:16 | 季節の植物 | Comments(0)