春の匂いの正体は?  白石山

お天気もよく、花粉症の症状もすこしおさまってきたようなので 山へでかけました。
徳地の白石山(540.8m)です。
前回のハードな馬糞ケ岳とちがい、ハイキング気分で楽しめる山で行程も楽だったのですが、同行者おじぎちゃんは いまひとつ浮かない感じ。
ワケを聞くと 山にただよう匂い(臭いといったほうがいいですね)が気になるという。

里山の春の匂い 

その正体はヒサカキの花
e0110940_083273.jpg


里山に多くみられる常緑樹。庭木としても植えられていて この時期3月から4月にかけて枝にびっしり花をつけます。春を感じる匂いといわれているようですが、おじぎちゃん同様 私も好みの匂いではありませんが、確かな春の兆しのひとつ しばらくの辛抱です。

巨石と展望の良さが魅力の白石山
樹木のほとんどが雑木類なのでスギ花粉の飛散はみられず 花粉症には嬉しいところ
e0110940_0214336.jpg


苔むした巨石群と雑木林に春の日差しがさしこみます。 落下した赤い椿の花が鮮やか
途中大岩に立ち寄りました。
e0110940_23374443.jpg

e0110940_23381191.jpg

e0110940_23371516.jpg

分岐をすぎるともうすぐ頂上へ

e0110940_23405776.jpg

e0110940_2342490.jpg


路がすこしひろくなって小さな広場
観音様がまつってあります。
その先には接待岩(毎年8月 地元の人たちが接待の祭事を行う大きな窟があります)
e0110940_23464156.jpg

e0110940_2354241.jpg

物見岩をすぎ 尾根を西へ5分のところに白石山の頂上があります。登山口から1時間15分でつきました。まずまずのペースでしょうか
e0110940_018503.jpg

三等三角点
e0110940_0325125.jpg

展望のよい物見岩でお昼です
e0110940_0203817.jpg
 
ヒサカキの木をさけてお弁当をひろげます。前回馬糞ケ岳頂上で見たと同じ蝶が岩の上にとまっていました。
e0110940_0192160.jpg

e0110940_0175250.jpg

下山は分岐から おおかみ岩 こうもり岩 数珠岩などの岩が連なる引廻しルートで登山口駐車場へ
e0110940_0162376.jpg
e0110940_016403.jpg


e0110940_0251672.jpg
e0110940_0253242.jpg

Commented by 名無し at 2013-03-18 08:17 x
この蝶は馬糞ケ岳にいた蝶にちがいないですよ。

Commented by machiko11m at 2013-03-19 04:01
>ツマグロヒョウモンでしょうか 良いお天気でした。
Commented by ランボー at 2013-03-20 08:06 x
私達も白石山へ2月に行きましたがヒサカキは?
気になる匂いはしなかった・・・・
Commented by M at 2013-03-22 00:02 x
>ランボー様 白石山 急登もなく歩きやすい山で気に入ってます。巨石群もおもしろいですね。 ただ 下りの林道歩きはちょっとだらだら気味でたいくつでした。ヒサカキの匂い私は気になりませんが 娘はこのての匂いはきらいなようです。
by machiko11m | 2013-03-17 00:37 | 里山ハイク | Comments(4)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M