ネパールとヒマラヤトレキング (一) カトマンドゥに着きました。

15年前英会話クラスでご一緒したK氏は私の山登りやボランティアのきっかけを作ってくださった方 
そのK氏に「僕ももう年だから ネパールへ連れってあげるのも最後かもしれない」と 声をかけられたのが夏の終わり

今年は春の比叡山登山でひいた風邪が長引き、体調が今一つで また 全行程15日間という長丁場で家を空けるのも心配でしたが、この機会を逃すとおそらく二度とネパールにはいけないとおもい、 思い切って決断(おおげさですね。 O型のノリでけっこう気軽にきめたのですが)
参加を決めた後、軽い自動車事故で胸骨骨折というおまけまでつき(出発時にもチェストバンドまいてました)ましたが、まあ なんとか出発の準備を整えて福岡空港国際線のロビーに集合したのが10月28日の朝。
以下 日にちをおいながらのエベレスト街道トレッキングとネパール観光の様子をUPします。

10月28日 福岡発 キャセイ航空で台北経由香港へ
      香港で香港ドラゴン航空機に乗り換えダッカ経由でカドマンドゥへ
e0110940_727348.jpg

      
      旅行中の忘れ物予防のため 時計を持たずにきたので時刻はスマホで確認するのみ 
      ネパールと日本の時差は3時間15分 到着時には現地時間に自動的に設定されていました。

      ホテルに着いたのは夜の11時過ぎだったので 日本時間では夜中の3時近く
      ウエルカムレイはマリーゴールドの生花をつないだもの。
e0110940_728198.jpg

      ホテルの名前はロイヤルシンキ シャワーの水は茶色いけれどちゃんと熱いお湯がでるし 
      部屋もゆったり ガイドブックで調べると高級ホテルの部類にはいっていました。

10月29日  30日からはじまるトレッキングのための準備日
         早朝 ホテルから西へ一時間歩いて猿の寺院と呼ばれる
         ネパール最古の仏教寺院スワヤンブナートへ
         はじめてのカトマンドゥの街をガイドのY氏を見失なわないように歩きました。
                  
e0110940_7424248.jpg


e0110940_8403294.jpg


e0110940_7425092.jpg

参道の石段をのぼりきるとストゥーパ(仏塔)の正面にでます。ここには巨大なドルジェ(金剛杵)が安置されています。
e0110940_748512.jpg


e0110940_8125646.jpg


e0110940_8411549.jpg


e0110940_81533100.jpg


e0110940_8155214.jpg


展望台からカトマンドゥの町が一望できます。古の人々の信仰心におもいをはせたいところでしたが
信仰心の薄い私は 早朝歩きで(まだトレッキングもはじまってないのに) はやくもヘタヘタ。、

e0110940_8171284.jpg


チャイ(ミルクティー)で一休みしたあと 午後からは市内ダルバール・マルグ、タメル地区へ

e0110940_8442332.jpg


        

         
by machiko11m | 2012-11-17 08:46 | ネパール ヒマラヤトレッキング | Comments(0)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M