残暑を乗り切る鮮やかメニュー  料理教室

夏の終わりの料理教室は残暑をのりきる野菜いっぱいのメニュー。 

まずはレシピや材料 食器の選び方などの説明を聞いて (これをしっかり聞いてないと失敗します)
e0110940_5415391.jpg


前菜はパプリカのムース

色鮮やかなオレンジ色のパプリカを使います。
トッピングはコンソメジュレと野菜(オクラ トマト サーモン)の角切り なんと2ミリ角
包丁がよくきれないと つぶれてしまう 小ささです。

e0110940_59530.jpg



同じく前菜のシュリンプカクテルは 7ミリ角の海老 キュウリ トマトをナンプラーの入ったドレッシングであえます。
e0110940_5361199.jpg

e0110940_5252047.jpg

メインは鮭のコロッケ ジャガイモのかわりに長芋のマッシュで。
e0110940_571145.jpg


e0110940_5184370.jpg


サイドメニューのラタトゥーユは水や油を使わず野菜からでる水分のみで煮込みます。

e0110940_5265928.jpg



サラダは海鮮サラダ ドレシングは紫玉葱すりおろしのオニオンドレ。
e0110940_528247.jpg

 スープはかぼちゃ(くりまさる)の冷製ポタージュです。

テーブルのお花は先生のアレンジです。
e0110940_5301083.jpg




デザートは ヨーグルトババロア トッピングはマンゴーソースとアーモンドスライスのクラッシュ 

e0110940_5364490.jpg

 紅茶はさわやか青りんごフレーバー
e0110940_5335737.jpg

Commented by Mario at 2012-09-02 08:11 x
夏から秋への季節感も感じられる、素晴らしい料理ですね。
ミリ単位の包丁仕事とは・・・。いつも大雑把な料理しかしない僕には、とても真似できないです(笑)
Commented by machiko11m at 2012-09-02 23:07
>Mario様 O型のオーはおおざっぱのOとよばれるO型の私はまさにその典型で家事一般緩々していますが、料理は下ごしらえ下準備がその料理の出来の良し悪しをきめますので、気合いを入れて取り掛かっています、、 けれど、毎日の料理はO型料理ですよ。
by machiko11m | 2012-09-01 05:53 | 料理教室 | Comments(2)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M