ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ハイジの白パン 

アンデルセンの「ハイジの白パン」 今朝の朝食です。
やわらかく もちっとした食感です。

e0110940_12591212.jpg


「ハイジの白パン」 はハイジの物語のエピソードの一つです。

アルプスの山の上で育ったハイジは、山羊飼いのペーターのおばあさんが、固い黒パンを食べているのを知り、おばあさんにやわらかい白パンを食べさせたいとアルプスを離れた都会(フランクフルト)のクララの家で食事の時だされる白パンをためこみます。(家政婦のロッテンーマイヤーに見つかって没収されてしまいますが ハイジが山に帰る時にクララが籠いっぱいの白パンをもたせてくれます)

「ハイジ」は私の子供時代の愛読書


e0110940_1258268.jpg



アルプスの美しい自然 アルムおじいさんの山小屋、ヤギのミルクと炙ったチーズの山の食卓。
個々の描写がそれは新鮮で活力にあふれていました。あこがれました 干し草ベッド。

アニメにもなりました。可愛い主題歌でしたね。。
 
アニメと原作 テーマは自然で共通しているけれど 原作ではほかに大きなテーマが
それが 宗教 キリスト教信仰です。
原作を読むと ただ面白いだけの 自然は素晴らしいだけのお話だけではなく ハイジの成長物語をとおして「神と人間」がテーマのキリスト教の教えや知識がバックボーンとしてあるお話だということがわかります。


宗教心のない私には  
ハイジをとられたとクララや町の人に嫉妬してクララの車いすを壊し、良心の呵責にとらわれたり、お弁当の大きさに単純によろこんだりするヤギ遣いのピータに人間臭さを感じてニヤリ、、、、です。
Commented by おじぎちゃん at 2011-10-23 16:37 x
おいしそうですね。
あの、アンデルセンのりんごジャム買えばよかったですね。
Commented by M at 2011-10-24 08:33 x
ジャムの瓶も可愛いかったね。
by machiko11m | 2011-10-22 13:03 | その他 | Comments(2)