ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ツリーオブライフを見る

ツリーオブライフを見に行きました。
チケット売り場前は夏休みそれもお盆ということでかなりの賑わい

しかし ツリーオブライフの上映ブースの人の入りは少なく
ぐるっと見渡してみると 中高年者(私をふくめて)ばかり
ブラッドピットやショーンペンと人気スターの出演
カンヌ映画祭での評価など話題の映画なのにと思いながら見ました。

親子の葛藤というので重い主題かもしれない 泣くかもしれないと思っていたけどその親子葛藤のテーマがどこかにいっちゃうほどの 聖書や(映画は聖書ヨブ記の一説からはじまります)やキリスト教をベースにした(たぶん)延々と続く地球創生の映像。

見終わって 隣の席の人が 「よくみんな我慢強くみてたね」とそっと
連れの人に話していました。 

わかるその感じ

でも 涙もでなかったけど 途中退席もせず 見終わったのは 
「なんかわけわからない」けど家族の絆 親子関係といテーマ以上の「なにかがあるのかもしれないなにかがあった」映画だったからでしょう。

そのなにかがなにか 夏の宿題??  夏バテ気味なので後回し。

カエルくん 重たいね 

e0110940_11534825.jpg

Commented by サギソウ at 2011-08-17 11:37 x
私の頭に今でも残っている映画、若い時見たのですが推理映画で「太陽がいっぱい」アランドロンが主演、金持ちの人を殺しその人になりきると云う内容ですが、その金持ちの人になりきり船上で殺し船をしずめる。最後にその船がナポリの造船に引き上げられるシーン、まさにどんでん返しなのですが面白かったですね~~
Commented by machiko11m at 2011-08-20 23:37
>サギソウ様 数年前「リプリー]という「太陽がいっぱい」のリメイク映画を見ましたが やはりドロン様にはかなわない
by machiko11m | 2011-08-16 12:03 | その他 | Comments(2)