ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

夏の夜のコンサート

一昨夜は、N響のコンサートを聴きに岩国のシンフォニア岩国コンサートホールにでかけました。
ひさしぶりのクラシックのコンサートです。

小泉元首相ではないけれど 「感動した」 もしかしたら (まだ7月だけど)今年の私のベストコンサートかもしれない。
e0110940_992456.jpg




プログラム
ベルリオーズ 序曲「ローマの謝肉祭」

ラロ スペイン交響曲 ニ短調

べートーヴェン 交響曲 第五番 「運命」


指揮は、フィンランドの女性指揮者、スザンナ・マルッキさん
美しく 颯爽としていて 

べートーヴェン 交響曲 第五番 明快で力強くてそれはもう男前の指揮ぶり 素敵だった
男が男に惚れるっていうのがあるけれど 女も女に惚れます。
もう 男なんかいらない???!!!と心底おもうほどのかっこよさ

第三楽章から第四楽章のあのなんていうか どどどーんの盛り上がりの波 心ゆさぶられました。

ラロの「スペイン交響曲」の樫本大進さんのソロバイオリンもなめらかで繊細で美しい音色にも聞き惚れました。


アンコールの曲 初めて聞いたようなそうでないような  美しい曲でなにか北欧的な感じと思って聴きましたが、
帰宅後調べてみると シベリウスの「悲しきワルツ」
スザンナ・マルッキの故郷の音楽です。納得のアンコール曲でした。

二日たった今でも感動さめやらず、
ほんとうに素敵なコンサートでした。

 
Commented by tonton at 2011-07-22 19:28 x
感想冷めやらず~、本当に素晴らしかったのでしょうね(^^)
生演奏はエネルギッシュで身体中の細胞に刺激があります。
Mさまは12月の西本智美さん指揮~西京コンサートへもお出かけされるのでしょうね。
Commented by machiko11m at 2011-07-22 23:46
>tonton様 まいります。 すでに友人がチケットゲットしてくれてます。クリスマス向きに ミュージカルやオペラなどの親しみやすい曲が選曲されているようですね。tonton様は行かれますか?
Commented by 小沢 at 2011-07-23 07:26 x
よかったですね。いつまでも感動があってうらやましい。
Commented by M at 2011-07-23 09:49 x
>小沢様 身近なところにも小さな感動があるものです。五感を働かせてくださいね。
Commented by ホタルブクロ at 2011-07-23 11:33 x
Mさんもいかれましたか、私も行きました。クラシックは独身ころは行っていましたが今回は何十年ぶりかに行きました。指揮者が女性の方と云うことも行った一つの理由かもしれません。? 私も運命が聴けたのは最高でした。これからも交響楽団の演奏を聴きに行きたいです。
Commented by 小沢 at 2011-07-24 17:37 x
私の五感は働いていないのか。それとも老化か親のせいかもしれん。
Commented by machiko11m at 2011-07-26 06:51
>ホタルブクロ様 感動的なコンサートでしたね。10月には
サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団が岩国で 12月には西京コンサートがありますよ。行かれてくださいね。
by machiko11m | 2011-07-22 08:51 | その他 | Comments(7)