花も団子も

花より団子でしょうか?

花暦(フラワーカレンダー)とブログタイトルを掲げているので花をテーマにした日記を載せていますが、料理教室の時は訪問者がぐんとアップします。
 
食につながるテーマは自分をさらけ出すようでちょっと躊躇(自信がないのです)してしまいますが、花も団子も大好きなセンス抜群のこの方からのリクエストにこたえて
鯛のすり身レタス包みスープ煮込みのレシピを紹介します。

すり身は 魚(タイ ヨソなど)、鶏肉、れんこん、豆腐をフードプロセッサーにかける
レタスは葉をはがしてレンジに軽くかける
レンジでしんなりさせたレタスの水分を拭いて内側に小麦粉をふりすり身をのせて包み込む
水、ブイヨンキューブ、 野菜類(人参 玉ねぎ セロリ)を合わせ、コトコト煮込み
スープベースを作っておく
レタス包みをスープに加えて煮込む 塩コショウで味を調える

オリーブさま 苺ムースにトッピングしたさくらんぼです。
山口でもさくらんぼなりますよ。東北地方とは種類がちがうかもしれませんね。

e0110940_20401679.jpg


e0110940_20403565.jpg


スプーンレストも桜の葉です。
e0110940_213282.jpg


kongu_1様 オリーブ様 すみません 写真が悪かったですね。黒いのはブルーベリーのシロップ漬けです
これをご覧ください 小粒の赤い宝石のようなサクランボです。

e0110940_23212586.jpg

Commented by kongu_1 at 2011-05-13 22:55
ええ!あれはサクランボですかと云いたいところですが黒いサクランボがあるのですね初めて知りました。サクランボは夏の季語ですね、(セイヨウミザクラが日本に伝えられたのは明治初期で、ドイツ人のガルトネルによって北海道に植えられたのが始まりだとされる。その後、北海道や東北地方に広がり、各地で改良が重ねられた。)たそうです。大体寒いところの方がいいようです。江戸時代に清から日本に伝えられ、西日本でわずかに栽培されている。これは、材が家具、彫刻などに使われる。暖地桜桃とも呼ばれる。「桜桃」という名称は中国から伝えられたものである)とのこと。コピーでMさんに怒られそうです。不思議なことは調べたくなります。

Commented by machiko11m at 2011-05-13 23:36
>kongu様 ブログをもう一度みてくださいね。立夏をすぎましたので季節はもう暦の上では夏ですね。
Commented by bitter sweet at 2011-05-14 07:24 x
ありがとうございます!
早速ほぼ日手帳の昨日のページに書き込みました。
こちらの料理教室のメニューはアップされるたびに書き込みしています。
献立通りに作ってテーブルに並べ、ブログにアップしてMさまをわっと驚かせるのが夢なんです笑

センスはまったくないのですが、いろんなことにビビビときては真似したり飽きたりの繰り返しです。
リンクされているブログを拝見していたら、今度は鉄道模型にビビビときてしまい、レールを敷いて電車を走らせ、遊びに来た電車を見るのが大好きキッズをチョー羨ましがらせたいなどと妄想が始まっています。
Commented by 名無し at 2011-05-14 07:29 x
bitter sweet さん 感性と想像力が豊かですね。こういう人はいつまでも若々しくて長生きしますよ。うらやましい。
Commented by わたげ at 2011-05-14 08:09 x
すごく真っ赤なさくらんぼですね!
うちのはまだまだ・・・・。
Commented by M at 2011-05-14 23:22 x
>名無し様 bitter様のブログぜひ訪問されてください。おしゃれで素敵なbitter worldひろがっていますよ。
Commented by machiko11m at 2011-05-15 20:49
>わたげ様 わたげ様んちのさくらんぼ UP楽しみです。
Commented by machiko11m at 2011-05-15 22:44
>bitter様 鉄道模型はまるらしいですよ。もっちゃん(弟)も小遣いやりくりして色々集めているようです。
by machiko11m | 2011-05-13 20:51 | モチーフは花 | Comments(8)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M