ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

小さきものはみなうつくし

うつくしきもの、うりに書きたる児の顔。
       すずめの子の、ねず鳴きするにをどり来る。
       二つ三つばかりなる児の、急ぎてはひ来る道に、
       いと小さき塵のありけるを、目ざとに見つけて、
       いとをかしげなる指にとらへて、大人などに見せたる、
       いとうつくし。

            ………

       何も何も、小さきものはみなうつくし。

            ………
清少納言 『枕草子』「うつくしきもの」の段

今年のお雛様は昨年の奈良旅行でもとめた 一刀彫
手の上にのる小ささです。

e0110940_21593338.jpg


e0110940_220851.jpg




三本耳の小さなうさぎが長い冬眠からやっと目覚めました。
e0110940_1343620.gif明日 復活おじぎちゃんと 東京へ。
Commented by tonton at 2011-02-25 23:18 x
実に懐かしいです(^^)
清少納言 『枕草子』「うつくしきもの」~
今更ながらに、なんて綺麗な文章であり、美しい語彙&リズムなのでしょう!
mさまは空に言えるほどに…、しっかりと記憶に留まっていらっしゃるご様子、流石です。
お雛様~我が家は息子2人ですので陶雛を2組飾り自己満足です(^^;
mさまの!?は小さいながらも華やかさがあって上品なうつくしきもの~ですね。
Commented by サギソウ at 2011-02-27 13:25 x
我が家も娘が2人いるので買っています。お金がなかったので大きな段飾りは買えませんでした。ちょうどそのころガラスの箱?に入ったちょっと小さいものを買いました。しかし最近出したことがありません。これはいいことではないでしょう。
Commented by machiko11m at 2011-02-28 21:19
>tonton様 枕草子 古典が苦手だった私も これは楽しめました。 平安時代って今よりもっと女性が生き生きしていたのではと思えるような好奇心でいっぱいの清少納言 楽しいですね。
Commented by machiko11m at 2011-02-28 21:20
>サギソウ様 まだ間に合います。今年はお雛様だしておあげになったらいかがですか お嬢様たちもよろこばれますよ。
by machiko11m | 2011-02-25 22:02 | 季節の植物 | Comments(4)