ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

森の匂いがするリース

12月に入りました。

森の匂いがするリースです。

e0110940_23572750.jpg


e0110940_23574322.jpg



「森は生きている」 大好きな本です。
e0110940_2359152.jpg

あらすじは私が書くまでもなくよく知られたお話です。
冬の森にマツユキソウを探しにいく
森深く たき火を囲む12月の精 
一時間だけの春 
光る指輪 
わがままな女王 博士や老兵士
犬になった母子 
毛皮のシューバ 

自然への深い思いがこめられた名作です。

ロシア文学者である訳者の湯浅芳子さんは超個性的な人だったらしい
その個性を、縦横無尽に描き出した瀬戸内寂聴の「孤高の人」
読みたい、、、、  筑摩ブックサービスで注文しました。
Commented by 小泉 at 2010-12-03 08:00 x
もう一年経ちましたか。なかなかいいできばえですね。これで難を避けたいですね。
Commented by サギソウ at 2010-12-03 09:43 x
森の空気には、木の葉の匂い、潅木の匂い、草の匂いなどが混じりあい森の中特有の芳香性のある匂いがします。森の匂いは、フェノール類、炭化水素類、硫黄化合物類などの多種類ありますが一番多い成分は、テンペン類です。テルペン類は猛毒フィトンチッド(人間には毒性はない)で紹介したフィトンチッドの主成分なんです。フィトンチッドの効果を医学的に解明した実験によると、森の中を歩くと唾液中のストレス物質の低下、脳の中で思考や記憶をつかさどる部分の活動が落ち着く事が確認されています。これは、森の中の癒し効果が医学的に測定されたことになります。森の中にいるだけで落ち着きゆったりした気分になるのもうなずけますね。以上コピーです
以上コピーです。
Commented by tonton at 2010-12-04 09:17 x
お写真から、本当に森のあのやすらぐ香りが漂ってきそうです(^^)
素敵なリースですね、Mさまの作品でしょうか。
私も久しぶりに手作りしてみたくまりました(^^;
ドライではなく、フレッシュの材料で…。
妖精トントがかくれていそうなMさまのようなリースを。
Commented by M at 2010-12-05 08:43 x
>tonton様  12月街路樹の銀杏やカエデも葉をおとし
裸木になってきました。クリスマスのイルミネーションもはじまったようです。
森もこれからの季節はモミやスギの針葉樹の出番です。濃い緑の葉に白い雪 赤い木の実
クリスマスに森にでかけてみるのもいいですね。きっと妖精トント様にであうでしょう。
このリースはそんな森のクリスマスをイメージして作りました。 
by machiko11m | 2010-12-03 00:00 | アレンジメント教室作品 | Comments(4)