ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

乗鞍でショパンを聴く

先日tonton様よりお声をかけてくださった防府アスピラートのコンサート(パーヴェル・ネルセシアンピアノリサイタル)には残念ながら行けませんでしたが、
今年はほんとうにショパンに縁があるのか、乗鞍でおもいもかけずショパン(英雄ポロネーズ)を聴くことができました。

視覚障害者交流登山の親睦会で
演奏者は富山三ツ星山の会のYOUTAさん

e0110940_0502473.jpg


HPもありますが簡単なプロフィールを紹介します

「すべての人に安らぎと癒しを」が、、、、 アーティストYOUTAの活動ポリシー
1982年 富山市生まれ。 富山県立盲学校入学、高崎芸術短期大学から武蔵野音楽大学へ。
ヘレンケラー記念音楽コンクール 第2位。
2009年 ユニットLUMIE結成 ライブ・イベント・メディア出演を重ねている。


繊細かつ力強い彼の演奏 、驚きました。心に沁みました。感動しました。
親睦会に参加された皆さんもおなじ思いをもたれたとおもいます。


☆心を明るく輝かしく光り照らす☆ そんな力のあるYOUTAさんのピアノ
これからの活動を期待しています。
Commented by tonton at 2010-10-15 07:45 x
Mさま、いゃ~照れるではありませんか(^^;;

乗鞍でそのような素晴らしい生演奏をしかも目の前で…。
きっと癒しとパワーをたくさん受け取ることができたのでは…。
よかったですね(^^)

今年はやっぱりショパンでしょう(^^)g
Commented by サギソウ at 2010-10-15 11:18 x
「乗鞍高原アルプス音楽祭」と云うのがあるのですね、高地で演奏すると音色が少しは変わるのでしょうか、そんなこと分からないですね、山頂までは行かれなかったが、予期せぬ演奏が聴けてプラスマイナス零とはいきませんでしょう。
Commented by olive at 2010-10-15 22:38 x
ライブは奏者の息遣いが聞こえてくるようで感動しますね。
さっき、YOUTAさんの若々し音を聴いてみました。
ますますの成長を期待したいものです。
音楽はジャンルの別なく、気持を湧き立たせてくれます。
若さを保つ一役ともなりますね。

鉢植えの秋薔薇のつぼみがやっと膨らんできました。
紫苑、吾亦紅、ほととぎす、はぜらん、糸薄等に混ざって
真っ赤なミニアンスが頑張っています。
Commented by machiko11m at 2010-10-17 23:18
>tonton様  音楽は世界共通語、癒されたり元気をもらったりしますね。tonton様のおっしゃるとおり乗鞍ではたくさんのパワーいただきました。今回の乗鞍行き ちょっと不安でしたが、やはり行ってよかったと あらためて山の力を感じています。
Commented by machiko11m at 2010-10-17 23:33
>olive様 秋バラは小ぶりな花ですが花色が深くて春のバラとは趣がちがいますね。matureな秋バラを静かに楽しみたいですね。
by machiko11m | 2010-10-15 00:55 | その他 | Comments(5)