鉄線で作られた草花


気温はそうでもないけど湿度が高い。

ジメジメねっとりの不快感を熱いコーヒーで追い払おうと
なぎさコーヒーに出かけました。。

コーヒーを飲み終わったあと、二階で開催中のハセガワタカシの作品展をのぞいてみました。

e0110940_2385295.jpg


芽生えの双葉 ロータス、タンポポ
鉄線で作られた草花というよりオブジェ。

e0110940_2395571.jpg


e0110940_23153182.jpg

無機質な鉄線というマテリアルの造形は いまの湿った季節にしばしのドライ感を感じさせて
くれるようで、雨の色とおなじようにブルーになりかかっていた気分もUPです。
Commented by クロユリ at 2010-06-22 11:02 x
美術とか芸術・アート、本当の事言うと良くわからない。
ただ自分が今しか創れないと思うモノを自分の感覚と手という触覚でカタチにしていきたい・・・。 そんな思いがある以上、「モノづくり」といわれる世界で表現していくしかないと今は考えます。自分探しの為にハセガワタカシは如何なるモノ(創造)を見えるカタチにし、表現していこうと思います. ハセガワタカシ
これが本人の考え方です。
Commented by machiko11m at 2010-06-23 22:03
>クロユリ様 ハセガワタカシさんのブログ見ました。
感覚を具象化(カタチ)できる才能 創造力 アーティストとはこの創造力を持つ人のことでしょうか。
ハセガワさんはまぎれもないアーティストですね。
by machiko11m | 2010-06-21 23:18 | モチーフは花 | Comments(2)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M