水無月   エアープランツ

今日から六月 歳時記の六月の季語にエアープランツは見当たらないけど
そもそもこの植物に季節はあるのかしらとも思うけど、、
水無月にちなんで??空気中の水分で育つエアープランツを up
色とりどりの花にすこし飽く頃、
無機質感がクールです。
e0110940_3518100.jpg



Wikipediaより水無月の由来。

文字通り、梅雨が明けて水が涸れてなくなる月であると解釈されることが多い。、逆に田植が終わって田んぼに水を張る必要のある月「水張月(みづはりづき)」「水月(みなづき)」であるとする説も有力である。他に、田植という大仕事を仕終えた月「皆仕尽(みなしつき)」であるとする説、水無月の「無」は「の」という意味の連体助詞「な」であり「水の月」であるとする説などがある。梅雨時の新暦6月の異称として用いられるようになってからは、「梅雨で天の水がなくなる月」「田植で水が必要になる月」といった解釈も行われるようになった。
Commented by どら猫 at 2010-06-01 18:11 x
水無月がそんなに色々いわれがあるとはしらなんだ。最近は田植えが早く5月にはかなり終わっているみたいですね。今年もおいしい米をたらふく食べよう。
Commented by M at 2010-06-03 03:48 x
>どら猫様 陰暦の月の呼び方きれいですね。 [美しい日本」があるような気がします。
Commented by kongu_1 at 2010-06-04 22:23
私の誕生日6月で6月の花はバラだそうです。ジュンブライトは、薔薇の花が華やかで1番安い時だから、花嫁を花で飾り立てる事が出来るからと云う説もある。?? 

by machiko11m | 2010-06-01 03:55 | モチーフは花 | Comments(3)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M