[莇地] この地名よめますか

 「あどうじ」と読みます。
山口県の読み方のむずかしい地名の一つではないでしょうか

炭倉山(すみくらやま 519m山口県周南市莇地)で今年も交流ハイキングが行われました。 
周南地区の視覚障害者の人たち、ボランティアサポーター、地元莇地の方々など総勢80名の参加です。
曇り空、気温も低く、登山には生憎のお天気でしたが、交流会会場の莇地公民会会場には焚き火がたかれ、皆で作った里の秋の味覚いっぱいの豚汁は暖かく、参加者全員元気いっぱいの里山ハイクを楽しみました。



e0110940_0111867.jpg


e0110940_0114825.jpg


e0110940_021986.jpg


e0110940_0473525.jpg


e0110940_0132452.jpg


e0110940_0222893.jpg


e0110940_0201161.jpg


e0110940_0162446.jpg


ふかふか落ち葉の登山道、ヤブコウジの赤い小さな実 朽ちた古木 柿の実 
里山の晩秋は静かな暖色につつまれていました。
Commented by クロユリ at 2009-11-23 11:04 x
炭倉山の位置が分かりました。頂上から私が勤めたところが見えると思います。と言ってもMさんには分からないでしょうが、毎日この山は見ていました。そのころは山にあまり興味がなかったので知りませんでした。
ボランティアご苦労さまです。
Commented by M at 2009-11-24 03:22 x
>クロユリ様 炭倉山はよい山ですよ。ぜひ一度登られてください。30~40分ぐらいで登れますし、今の季節は登山道は落ち葉でふかふかでとても気持ちがいいですよ。
Commented by どら猫 at 2009-11-26 08:14 x
あどうじの漢字も読み方も、見たことも聞いたこともありませんね。地名の由来だれか教えてください。
Commented by at 2009-11-27 09:41 x
>どら猫さま 莇地の莇はあざみとも読みます。鹿野の北にあるあざみヶ岳は莇ヶ岳と表記されていまが、地名の由来はわかりません。今度機会があれば地区の長老に聞いてみましょう。
by machiko11m | 2009-11-23 00:25 | 里山ハイク | Comments(4)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M