夏の終わりは筋肉痛 木谷峡 沢登り

今週はじめ(火曜日)の木谷峡沢登りは超ハードな沢行きでした。。


前回にくらべて 水量が多くて 激しい水流。お天気はよかったのですが、水温は低く 体が冷えました。 
赤滝から上流にむけてスタートしたのですが 今回コースの記憶が頭から飛んでます。覚えているのは、はじめの大きな釜を泳いだことのみ。

リーダー 、サポートスタッフの方々のサポート(サポートというより 抱きかかえられてのレスキューされた状態 あまりのきつさにちょっとパニックになったりしました。)で
 滝を登ることができたのですが、その時の記憶があまりありません。

昨日あたりから、痛みもとれてきましたが、
帰宅後二日間は筋肉痛で体がうごかず、手足のあちこちに打ち身の青あざ。



今年の夏 はじめての「沢登り」

「沢はいいね~」 と「楽しさ」を感じるところまでいってません。

ただ ただ 体力のなさを痛感、再認識。 

残る講座はあと一回 来月初めの寂地峡です。さて どのような締めくくりになるでしょうか。

写真は防水カメラでないのであまりとっていません。というより 写真を撮る余裕がありませんでした。


初めの赤滝のとりつきのところだけUPします。

e0110940_13142619.jpg


e0110940_13175643.jpg


e0110940_13144251.jpg

Commented by どら猫 at 2009-08-29 22:34 x
なんとまー無茶苦茶な人ですね。まー無事でよかった。◎◎を考えてくださいね。私のゴルフどころじゃないですよ。体を大事にするのも大人の知恵。
Commented by kongu_1 at 2009-08-29 23:26
これは危険だ。行きたいといえばどんな人でも参加出来るとはちょっと考えものですね。事故が起きたらどのようにするのだろう?里山に登るとは違う。
Commented by trz-xx at 2009-08-30 22:31 x
社員を見ると赤滝、今の時期にしては水が少ないようですね。

いつもなら滝壺の深みが消える辺りまで、凄いしぶきが飛んでくるんです。

いつもはその辺りから、落ち込みめがけてルアーを投げ込んでます。

滝、登ったことないですよ~。

Commented by machiko11m at 2009-08-31 21:06
>どら猫様 心配をおかけしました。たしかに体力筋力(特に腕力)のない私にとって滝をのぼるのは無謀なことだったかもしれませんね。◎◎に関してはわたしよりずっとご年配の方もいらっしゃいました。スイスイと
滝をクリアされていかれてましたよ。
Commented by machiko11m at 2009-09-02 23:33
>trz-xx様 今回の沢登り 水温が低くて寒かったです。天候不順なことしの夏 いつもの暑い夏なら沢ももっと気持ちよかっただろうとおもいますが 初挑戦の沢登り沢歩き なかなかハードな体験でした。 木谷峡は美しい所ですね。秋にまた紅葉を見にゆっくり訪れたいと思ってます。(滝にはとびこみませんよ~。)
Commented by trz-xx at 2009-09-02 23:49 x
今年は日照時間が短く、山が地熱を持っていません。

おまけに雨続き、本流も水温はずっと低めでした。

ましてや支流の木谷川なんて、さぞかし寒かったでしょう。

お盆過ぎたら虻が多かったことだと思います。

なんにしても、お疲れ様でした。
Commented by どら猫 at 2009-09-03 08:21 x
吾輩はスポーツクラブでは、人と競わない、自分と競わない、過去とも競わない。ーーーーーしかしこれでは仙人ではないか。
Commented by おじぎちゃん at 2009-09-03 08:41 x
>どら猫さん
スコアと戦っているのでしょうか?
by machiko11m | 2009-08-29 13:19 | 里山ハイク | Comments(8)

ガーデニング 里山歩き フラワーアレンジメントなど花に囲まれて過ごす日々の記録です。  


by M